コナン劇場版最新作に“最強の漢”京極真が! サンデー表紙&映画最新情報に歓喜の声続出

アニメ

公開日:2018/12/8

名探偵コナン (95) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:

 2018年12月5日(水)に発売された『週刊少年サンデー』1号の表紙に、『名探偵コナン』のキャラクター・京極真が登場。劇場版最新作の情報も公開され、ファンからは「まさにコナン祭りですね」「表紙がイケメンすぎて100冊くらい買ってしまいそう!」といった反響が巻き起こっている。

 表紙には「最強の漢!! 見参!!!!!」というキャッチコピーと共に、道着に身を包んだ京極の姿が。後ろには頬を染めながら京極を見つめる蘭と園子や、嫌そうな顔をしている怪盗キッドも描かれている。また今回の表紙は“前号とつながるスペシャル仕様”で、2冊を上下に重ねると京極がコナンを肩車しているイラストに。

 この表紙に、ネット上では「歴代最強にして最高の表紙ですね」「蘭と園子がめちゃくちゃ可愛い顔してるな!」「京極さんがカッコよすぎ」「表紙の真ん中に『京極真』と書かれる日が来るなんて幸せ過ぎる!」「全員が可愛すぎて…」と歓喜の声が続出した。

advertisement

 そして同号では、2019年4月12日(金)から公開される劇場版「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」の情報も解禁。映画の舞台は劇場版史上初となる海外・シンガポールで、19世紀末に海底に沈んだとされる世界最大の宝石「ブルーサファイア」を巡るストーリーだ。また今回の映画では、京極がキーパーソンとして劇場版初出演。盛りだくさんの内容に、ファンからは「2019年は京極の年かな!?」「映画で動く京極さんを早くこの目に焼きつけたい」「来年の映画が楽しみすぎて今すぐ叫び出してしまいそう!」「何十回も映画館に通うんだろうな」「またコナン映画が社会現象を巻き起こすのか期待」と絶賛の声が上がっている。

 さらに特別付録では、原作者・青山剛昌描き下ろしの“ティザービジュアルポスター”が同梱。映画公開前にポスターを手に入れて、いち早く「紺青の拳」の世界観に触れてみては?

■劇場版「名探偵コナン 紺青の拳」
原作:青山剛昌
監督:永岡智佳
脚本:大倉崇裕
公開日:2019年4月12日(金)から
公式サイト:https://www.conan-movie.jp/index.html

この記事で紹介した書籍ほか

名探偵コナン (95) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091285607