「給料が思うように上がらない」「将来、年金は…」お金の不安を吹き飛ばす、収入を自動的に上げる方法

ビジネス

2018/12/14

img01.jpg
『日本人のためのお金の増やし方大全』
(ロバート・G.アレン:著、稲村徹也、丸山拓臣:訳/フォレスト出版)

 多くの会社員が「将来年金がもらえるか」「給料が思うように上がらない」というような「将来のお金の不安」を抱えているのではないだろうか。

 これから先、AIが人間の仕事を奪うともいわれており、副業解禁の波も加速している。こんな時代に大切なことは、仕事や会社選びよりも「お金を増やす仕組みづくり」を考え実行することである。

『日本人のためのお金の増やし方大全』は、将来のお金の不安を抱えているビジネスパーソンのために、収入を自動的に上げるためのノウハウを公開しているビジネス本である。

 収入を自動的に上げるためのポイントは、今の会社の給料以外の「複数収入源」をつくることだ。

 複数収入源には、株式・不動産・情報・ネット・パーソナルフランチャイズ・ライセンシング・週末起業などがある。これらの複数収入源の作り方を、具体的な実行レベルまで分かりやすく解説。

 著者は、ベストセラー『金持ち父さん 貧乏父さん』の著者であるロバート・キヨサキ氏をはじめとした多くの成功者を輩出し、ニューヨークタイムズ紙No.1ベストセラー作家でビジネスのプロでもあるロバート・G.アレン氏だ。

 本書では、ロバート氏が自ら日本の各分野の専門家に取材をしているので、日本の社会システムやビジネスモデルに適した内容となっている。

 本書を読むことで、自分に最適な複数収入源の作り方を学ぶことができ、お金の不安も解消されるだろう。