『3月のライオン』14巻特装版は「可愛すぎて使うのがもったいない」エコバッグつき! 「書店へ急ぎます!」とファン大興奮

アニメ・マンガ

2018/12/21


 羽海野チカの漫画『3月のライオン』最新14巻が、2018年12月21日(金)に発売された。ファンからは「この時をずっと待っていました!」「速攻で書店へ急ぎます」と歓喜の声が上がっている。

 同作は幼い頃に事故で家族を失った17歳のプロ将棋棋士・桐山零と、偶然出会った川本家の3姉妹(あかり・ひなた・モモ)を中心として、様々な人間が何かを取り戻していく優しい物語。2007年から青年コミック誌『ヤングアニマル』で連載が開始され、「手塚治虫文化賞 マンガ大賞」「第35回講談社漫画賞 一般部門」など数々の賞を受賞するほどの人気作品だ。

 14巻は、通常版と2種類の特装版が同時発売されることに。特装版には、羽海野がイラストの描きおろしとデザインを監修した“折りたためるエコバッグ”が同梱されている。“白ウサギちゃんバージョン”と“黒ウサギちゃんバージョン”の可愛いバッグに、ネット上では「通常版買うつもりだったけど、バッグほしいから特装版にしよう!」「可愛すぎて使うのがもったいないくらい」と好評の声が続出した。

 また14巻には、羽海野のデビュー作『ハチミツとクローバー』のキャラクターが登場。これを記念して『3月のライオン』×『ハチミツとクローバー』のコラボPVが、公式サイトに2種類のバージョンで公開された。一つ目のバージョンは“ひなた”が、エコバッグを持った『ハチクロ』のキャラクター・花本はぐみ&山田あゆみと遭遇するPV。もう一方の動画は14巻の内容をテーマに、零の指導のもと成長した“橋高チーム”と『ハチクロ』でお馴染みの“藤原デザインチーム”が将棋対決するシーンが描かれている。

 このエコバッグ版のPVナレーションは花澤香菜さんが、通常版PVは杉田智和さんがナレーションを担当しており、ふたりからのコメントも届いている。

花澤香菜さんコメント
CMの中で、エコバッグが可愛すぎてキャーっとなるひなちゃんに共感しながら演じさせていただきました!
早く持ちたい!
しかもあの大好きなキャラクター達と共演できるなんて…とても嬉しかったです。ぜひお楽しみに!!!

杉田智和さんコメント
漫画を見た時に、まさかのデザイン事務所登場に驚きました。驚きから期待へと高まる想いが伝われば幸いです。

このPVにネット上では「こんなにも最高なコラボってある!?」「大好きな作品同士のコラボとか最高すぎ!」「可愛すぎてずっと見ていられる」「もしかしてクリスマスプレゼントかな!」といった反響が起こっていた。エコバッグやコラボPVと特典が盛りだくさんの14巻。あなたも手に入れれば、『3月のライオン』と『ハチクロ』の一員になれるかも?