『あそびあそばせ』最新7巻の限定版が「お腹がよじれるほど笑った」「声優さんも全力でめちゃくちゃ面白い」と大好評!

アニメ・マンガ

2019/1/12

 2018年12月26日(水)に、『あそびあそばせ』の第7巻が発売された。限定版にはオリジナルアニメが収録されたDVDも付録し、「お腹がよじれるほど笑った」「このマンガらしい企画だwww」と大好評を博している。

 『ヤングアニマル』で連載中の同作は、転校生・オリヴィアと彼女の隣に座っていた華子、そして英語が得意になりたい香純の3人が「遊び人研究会」通称「あそ研」を設立する物語。3人は放課後にさまざまな遊びを研究するという名目で、自由奔放な青春を謳歌する。2018年7月にはアニメも放送され、木野日菜や長江里加、小原好美といった声優陣が出演。「OPと本編のギャップがありすぎる」「アニメになっても切れ味抜群だな!」「最初は興味なかったのに気づいたらDVD買ってた」と、アニメでも多くの視聴者をあそ研の虜にしてきた。

 第7巻限定版のDVDでは、原作5巻のエピソード「コスプレ大会」と「大人の私へ」をアニメ化。さらに木野、長江、小原の3人が宝探しに挑戦する「リアル遊び人研究会」などの特典映像も登場し、同作をアニメで知ったというファンにとっても見逃せない1冊となっている。

 既に入手した人からは、「開幕から笑いがこらえられなかった」「本編もアニメも楽しめるなんてお得すぎない!?」「声優さんも全力でめちゃくちゃ面白い」と爆笑の声が続出。通常版と限定盤は表紙のデザインにも違いがあるので、そちらも見逃せない。ちなみに連載当時話題になった“遊び人四天王”のエピソードは、8巻に収録予定。作者の涼川りんは、7巻の告知と共に新聞部の漫画をツイッターにアップしている。

 2019年1月10日(木)からは、原宿にてアニメの展覧会も開催決定。会場ではアニメやコミックの資料展示に加え、物販コーナーも設けられる予定だ。物販コーナーで2,000円以上購入した人には、もれなくポストカードがプレゼントされる嬉しい企画も。アニメのDVDやBlu-rayも好評発売中なので、単行本と合わせてチェックしてみては?