「可愛すぎる…」AKB48・小栗有以、サンデーグラビアにファン大興奮!

エンタメ

2019/1/27

img01.jpg
『週刊少年サンデー』8号(小学館)

 2019年1月23日(水)に発売された『週刊少年サンデー』8号では、表紙&巻頭グラビアにAKB48の小栗有以が登場。薙刀を構えた凛々しい姿が、「袴とタスキが似合いすぎ!」「キリっとした表情がカッコいいね」と話題になっている。

 表紙の小栗は白とピンクのキャミソール姿で、膝を抱えてしゃがみこんでいるポーズ。グラビアページでは同じ衣装の別カットも掲載され、頬杖を突いたり寝転んだりしてセクシーな表情を見せた。真剣な表情でまっすぐこちらを見つめている1枚には、「可愛すぎる…」「好きにならざるを得ない」「ピュアな瞳に吸い込まれそう」「ドキドキしすぎて目をそらしちゃう」と歓喜の声が後を絶たない。

 グラビアページの後半では、袴姿に薙刀を携えた撮影にも挑戦。肩にはピンク色のタスキを掛け、長い髪をポニーテールに結んでいつもより凛々しい雰囲気を醸し出している。薙刀を構えたショットでは不敵な笑みを浮かべており、まるで目の前に倒すべき相手がいるよう。バックストーリーを感じさせるユニークなグラビアとなった。

 小栗は『サンデー』発売前日に、「みなさん! 是非チェックして頂きたいです」とツイート。誌面には掲載されていない後ろ姿のカットも公開され、「いつもと違う姿も大好き!」「いつかこういうアクションのお仕事もしてほしいな」と絶賛の声が数多く寄せられている。さらに今回は、恒例のプレゼント企画に『サンデー』特製図書カードが2パターン登場。同号でしか手に入らない貴重なカードがゲットできるチャンスなので、欲しい人は忘れずに応募しよう。

 1月25日(金)には、小栗と矢作萌夏が表紙を飾る「AKB48グループ新聞」が発売。こちらはAKB48や姉妹グループの最新情報がいち早くチェックできる新聞だ。小栗と矢作は期待のメンバーとして、初の対談企画に挑戦。若きエースと期待のルーキーがどんな対談を繰り広げるのか、気になる人はチェックしてみては?