『スキップ・ビート!』最新43巻に、読者からは「無我夢中で3回読んで悶絶」と大興奮の声

アニメ・マンガ

2019/2/4

img01.jpg
『スキップ・ビート!』43巻(仲村佳樹/白泉社)

 仲村佳樹による人気漫画『スキップ・ビート!』(白泉社)の最新コミックス43巻が、2019年1月18日(金)に発売された。さっそく手に取った読者から、「無我夢中で3回読んで悶絶! 泣きそう!」といった声が上がっている。

 同作は“復讐”を目的に芸能界入りした少女・最上キョーコが、芝居の面白さに気づいて芸能界の頂点を目指し成長する姿を描いた物語。また幼馴染の人気歌手・不破尚との関係や先輩俳優・敦賀蓮との甘いトキメキも見どころのひとつだ。

 2002年に『花とゆめ』で連載が開始されると、たちまち人気を集めて2008年にテレビアニメ化。また海外でも人気を博し、2011年には台湾でドラマ化されている。

 最新43巻では、キョーコが堅物プロデューサーを前に抜群の演技力を見せつけるストーリーなどを展開。ほかにも波乱の展開が盛りだくさんで、読者は大興奮のようす。ネット上には、「スキビ新刊おもしろかった! このテンション保てる秘訣はなに? 仲村先生すごい」「続きめちゃくちゃ気になる終わり方!」「スキビ最新刊は待ちに待ったという言葉が本当にふさわしい! 最高におもしろかったです」「新刊出たから1巻から読み返したけど何回読んでも面白かった。次の巻も楽しみだな~!」などの声が上がっていた。

 1月25日(金)に発売された『ザ花とゆめ無敵ガール』3/1号では、『スキップ・ビート!』の番外編を掲載。本編では描かれなかったエピソードが展開され、こちらも「番外編読んだけど、まさかそうくるとは…」「このエピソードも単行本に収録して欲しい!」と好評の声が。また同号では、コミックス43巻と連動して「キャンバスアート2種プレゼント企画」も実施されている。

 第43巻の発売に、「少女漫画で43巻ってなかなかすごいな」「よくよく考えると43巻の漫画って私の蔵書で最長だわ。こんなに続くのすごい」といった驚きの声も上がっている『スキップ・ビート!』。番外編やコミックス連動企画と一緒にチェックしてみてはいかがだろうか。