温泉地とファンをつなげてきた「温泉むすめ」3年目の飛躍を確信させた4thライブレポート

アニメ部

2019/2/7

 
 2018年12月22日(土)、温泉をモチーフとした地域活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」にとって4度目となるライブイベントがカルッツかわさきで開催された。

 この「温泉むすめ 4th LIVE“NOW ON☆SENSATION!!” ~聖夜にワッチョイナ Vol.2~」にはメイングループのSPRiNGSに加え、ライバルグループのAKATSUKI、この日デビューの新グループ・OH YOU LADY?とソロプロジェクトの大手町梨稟、そしてこの日限定で結成されたメンバー5人によるゆのはな選抜という21人の温泉むすめのキャストと、2人の特別ゲストが参加。クリスマス目前の一夜を大いに盛り上げた。

 新調された出囃子と出演者紹介のムービーにクラップと歓声が響く中、まずはステージにSPRiNGSの9人が姿を現す。『70億分の9の奇跡』を歌った彼女たちは短めのMCを挟んで、新曲『未来の彼方』を関東では初披露。オリジナルの9人からさらに数を増やし、日本中を盛り上げていく「温泉むすめ」の未来を予感させるようなセットでライブをスタートさせた。

 この日のライブは、2018年10月に行われた神戸におけるミニライブのように、時折キャストがキャラクターになりきった寸劇を挟みながら進行する。SPRiNGSがそれぞれに4thライブへの思いを語ろうとしているところで、それを遮るように楠木ともりさん演じる大手町梨稟が登場。デビュー戦でも物怖じせずSPRiNGSからステージのセンターを奪った彼女は「私の情熱で素敵なところへ連れてってあげる!」と宣言し「Passionate Journey」「願いキラキラきらり」の2曲を熱唱。ときに拳を振りかざして客席を煽り、ときにステージを左右に駆けて自らの存在をアピールし、ソロでもアグレッシブなパフォーマンスでほかのグループに劣らない盛り上がりを作り出す。

 同じく「温泉むすめ」ライブ初参加のOH YOU LADY?は、大手町とは真逆の緩い雰囲気でファンを魅了する。彼女たちは大坪由佳さん演じるフラダンサーのいわきあろは、井澤美香子さん演じるお姫様の万座千斗星、小野早稀さん演じるスカートめくり魔の定山渓泉美という個性派揃い。3人は昭和がテーマというグループらしいレトロチックなアイドルソング「レイニーボーイフレンド」、客席からの手拍子と一体となった「ぽかぽか音頭」の2曲を歌唱。「ぽかぽか音頭」の終盤にはゲストの草津温泉観光大使・ゆもみちゃんも巻き込んで、会場をハートウォーミングな空気で包んだ。

 その後、伊香保葉凪役の茜屋日海夏さんがステージに現れ、ゆのはな選抜となる阿蘇ほむら役の髙橋麻里さん、下田莉華役の南早紀さん、奥津かがみ役の久保田未夢さん、南房総日由美役の徳井青空さんが合流するまでの寸劇が展開する。5人はステージ中央に揃うと、早速茜屋さんが所属するpetit corollaの「Petit Etoile」をカバー。さらにミドルテンポの新曲「追伸、ありがとう」を歌うと、2018年に全国の「温泉むすめ」イベントを沸かせてきた「咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!」では客席にウェーブを巻き起こし、「リハーサルでは揃わなかったけど、今日初めて5人揃った」(茜屋さん)とは思えないほど息の合ったパフォーマンスを見せる。

 2018年3月の大分・別府でのイベントと3rdライブを経て、三度目の出演となるAKATSUKIはさらに磨きをかけた“最強”ぶりを発揮。「Never ending dream」「Hang out!!!」で抜群のハーモニーとキレのあるダンスを見せると、MCでは玉造彗役の田澤茉純さんが「その場にひれ伏しなさい」と指示を出しファンを平身低頭させる。さらに鬼怒川日向役の富田美憂さんによる「私たちの絶対的な光、その目に焼き付けて帰ってね」というメッセージから新曲「情熱のパラディソ」へと続け、会場から「最強!」の声援を浴びていた。

 そしてライバルグループが暖めたステージにSPRiNGSメンバーが登場。彼女たちは冬にぴったりの「粉雪フレンズ」、2019年の飛躍を予感させる「Hop Step Jump!」でライブ本編を終えると、アンコールの声を受けてクリスマスソングの「おんくり」をファンにプレゼント。ミラーボールの輝きの下で、それぞれに「メリークリスマス」の言葉を届ける。

 最後はタオルを手にしたキャスト陣全員による「青春サイダー」。2番の最後にはゲストのゆもみちゃんと秋保温泉 華乃湯 イメージキャラクターのあきうはなちゃんも参加し、会場一体となってタオルを振り回して完全燃焼。その後のMCでは、SPRiNGSのセンター・草津結衣奈役の高田憂希さんが「これまではそれぞれの温泉地に盛り上げに行っていたけど、まさか今回は群馬や秋保のキャラクターが遊びに来てくれるとは」と地域との共生を目指す「温泉むすめ」が新たな一歩を踏み出したことを感慨深げにコメント。そして恒例の「チョイナ~!」コールで4thライブ、2018年の「温泉むすめ」の活動を締めくくった。

 この日の模様は、2月11日(月)の18時からAbemaTVにて「咲かせるよっ!みんなの湯の花!全部魅せます!温泉むすめ」としてキャストインタビューを加えたダイジェスト版が放送される。さらに3月30日には小田急ロマンスカーを貸し切った箱根イベントやこの日新たに発表された5月26日のAdhara 1stライブと、2019年も「温泉むすめ」は注目のイベントが目白押しだ。

「温泉むすめ 4th LIVE“NOW ON☆SENSATION!!” ~聖夜にワッチョイナ Vol.2~」セットリスト
01.70億分の9の奇跡/SPRiNGS
02.未来の彼方/SPRiNGS
03.Passionate Journey/大手町梨稟
04.願いキラキラきらり/大手町梨稟
05.うぇるかむ to ONSEN!/道後泉海
06.未来イマジネーション!/SPRiNGS
07.純情-SAKURA-/SPRiNGS
08.レイニーボーイフレンド/OH YOU LADY?
09.ぽかぽか音頭/OH YOU LADY?
10.ハミングDays(昼)Petit Etoile(夜)/ゆのはな選抜
11.追伸、ありがとう/ゆのはな選抜
12.咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!/ゆのはな選抜
13.Never ending dream/AKATSUKI
14.Hang out!!! /AKATSUKI
15.情熱のパラディソ/AKATSUKI
16.粉雪フレンズ/SPRiNGS
17.青春サイダー(昼)Hop Step Jump!(夜)/SPRiNGS
18.おんくり/SPRiNGS
19.おはようジャポニカ(昼)青春サイダー(夜)/ALL

取材・文=はるのおと 撮影=山本哲也

温泉むすめ

温泉むすめ 公式サイト

温泉むすめ 公式Twitter

AbemaTV「咲かせるよっ!みんなの湯の花!全部魅せます!温泉むすめ」