「またトールたちに会えるぞ!」 アニメ「小林さんちのメイドラゴン」第2期放送決定に歓喜の声続出!

アニメ

公開日:2019/2/25

img01.jpg
『小林さんちのメイドラゴン』8巻(クール教信者/双葉社)

 2019年2月12日(火)に、『小林さんちのメイドラゴン』の第8巻が発売された。新刊発売と同時にアニメ2期の放送が決定したことも明らかになり、「待ってました! またトールたちに会えるぞ!」と歓喜の声が続出している。

 同作は、漫画家・クール教信者が『月刊アクション』で連載中の作品。アパートに住む一人暮らしのOL・小林さんが、メイドを名乗るドラゴン娘・トールと共同生活を始める物語だ。トールの本当の姿は巨大な勇ましいドラゴンだが、普段は大きな尻尾を残して可愛らしい女の子に擬態。小林さんの周りにはほかにも電気系ドラゴンのカンナ、1本角が特徴的なエルマ、巨乳のお姉さんに擬態しているルコアなど、個性豊かなドラゴン娘たちが現れる。

 2017年にはアニメの第1期が放送。視聴者からは「新しいタイプのメイドアニメって感じで面白い!」「トールが徐々に他の人間と打ち解けていく姿に感動する」「女の子が小林さん含めてみんな超かわいい」と大好評を博した。

advertisement

 アニメでトール役を演じた声優の桑原由気は、2期の決定を受けてツイッターで直筆のメッセージを掲載。「またトールを演じられる、小林さんへの愛を叫べる!!!」と喜びを全力で表現している。

 第8巻の発売と同時に、『小林さんちのメイドラゴン カンナの日常』第6巻と『小林さんちのメイドラゴン エルマのOL日記』第2巻も発売。どちらも本編の人気キャラに焦点を当てたスピンオフ作品だ。さらに2期の決定を記念して、各電子書店では本編とスピンオフ作品3編を収録した無料試し読み増量版の配信も開始。『カンナの日常』『エルマのOL日記』、そして歌麿が手がける『小林さんちのメイドラゴン ルコアは僕の××です』など、それぞれ違う作家による物語を一気に楽しめる。

 アニメ2期についての続報は、『アクション』誌上や同作の公式ツイッターで順次明かされる予定。再びドラゴン娘たちに会える日々を、今から心待ちにしていよう。

◆『小林さんちのメイドラゴン』公式ツイッター:@maidragon_comic

この記事で紹介した書籍ほか

小林さんちのメイドラゴン(8) (アクションコミックス(月刊アクション))

著:
出版社:
双葉社
発売日:
ISBN:
9784575852677