アニメ「銀魂」完全新作エピソード制作に歓喜の声続出「全然終わる気がないところ最高だな!」

マンガ・アニメ

2019/3/9

img01
『銀魂』76巻(空知英秋/集英社)

『銀魂』の新作アニメが制作されることが決定。アニメ公式Twitterでは告知動画も公開され、「全然終わる気がないところ最高だな!」「まだまだついて行きます」と歓喜の声が続出している。

 2018年9月に、『ジャンプ』での連載を終えた同作。当初は連載終了と共に完結を迎えると告知されていたが、結局完結せずに“最終回の延長戦”を『少年ジャンプGIGA』で連載することになった。『GIGA』での連載は全3回掲載され、3回目となる『少年ジャンプGIGA 2019 WINTER』3号で「『銀魂』堂々、完結!!…せず!!!」と謝罪文を掲載。今後は『銀魂』公式アプリで連載を続行することが告知されている。

 新作アニメについて発表されたのは、3月3日(日)に開催されたイベント「銀魂 銀祭り2019(仮)」にて。Twitterにアップされた告知動画には、「アニメ銀魂 完全新作 制作決定」「…たぶん」「だってまだ原作終わってないし…」と何故か弱気なテロップが。ファンからは「途中までカッコよかったのに最後www」「めちゃくちゃ銀魂らしいな」「たぶんと言いつつ結局やるのが銀魂だよね」とツッコミが続出した。


 ちなみにこのイベントの模様を収録したBlu-ray&DVDは、2019年11月27日(水)に発売される予定。イベントに行った人も行けなかった人も、アニメキャストや豪華アーティストが集結したスペシャルなステージを振り返ることが可能だ。

 公式アプリでは新作漫画のほかに、これまで全4期にわたり制作されてきたアニメシリーズも配信。『銀八先生』シリーズをはじめとしたノベライズや無料ダウンロードコンテンツも楽しめる。「まだまだ終わらないでいてくれることが嬉しい」「“終わる終わる詐欺”でここまで引っ張れるのも銀魂だけ」「もう気がすむまで是非続けてくださいお願いします」と、今後の展開にも期待が寄せられている『銀魂』。アニメの続報を楽しみに待っていよう。