表紙&巻頭カラーの『ONE PIECE』が「和風でめっちゃカッコいい!」と話題【ジャンプ17号】

マンガ・アニメ

2019/3/26

img01
『週刊少年ジャンプ』17号(集英社)

 2019年3月25日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』17号では、表紙&巻頭カラーに『ONE PIECE』が登場。着物姿のルフィが描かれ、「和風でめっちゃカッコいい!」「原画を買いたいレベルで好き」と読者に大好評だ。

 表紙に登場したのは、ルフィ、錦えもん、小紫、モモの助、そして黒炭オロチの5人。ルフィはサクラ柄の赤い着物を纏い、紫色の日本刀を担いでいる。ルフィ以外の4人は和紙に書かれた浮世絵のような独特の風合いになっており、日本をモチーフにした“ワノ国”らしい雰囲気。「着物がはだけて傷が見えてるルフィが超男前」「小紫さん目元だけでも美人でステキ!」「ジャンプの表紙がワンピだと超テンション上がるよね」と、ファンも大興奮だ。

 巻頭カラーの扉絵は、麦わらの一味が全員集合したイラスト。地球儀や地図を広げて次の目的地を相談しているようで、「planning new adventures」というフレーズが添えられている。本編で描かれているのは、ゾロが「おいはぎ橋」で出会った大男とのエピソード。新たな刺客も現れ、ゾロの剣さばきから目が離せなくなりそうだ。

 今回の『ジャンプ』から、春の応募者全員サービス企画がスタート。第1弾は、『ONE PIECE』のキャラクターステッカーセット&台紙となっている。ステッカーになっているのは、麦わらの一味を中心とした総勢151キャラクター。台紙にはキャラクターのラインナップや航海の記録が掲載されており、好きな場所にステッカーを貼れば自分だけの“オリジナル記録(ログ)”が完成する。

 ゴール・D・ロジャーやシャンクスといった人気キャラクターが集結したステッカーセットには、「推しキャラが揃いすぎててヤバい!」「これは絶対欲しいでしょ」「航海の記録、隅から隅まで読まなきゃ」と歓喜の声が続出。もちろんステッカーは台紙以外に貼ることもできるので、自分なりの使い方でも楽しんでみよう。