怪盗キッドと京極真が『サンデー』19号表紙でにらみ合い!「余裕な表情のキッド様さすが」と興奮の声

マンガ・アニメ

2019/4/13

img01
『週刊少年サンデー』19号(小学館)

 2019年4月10日(水)に発売された『週刊少年サンデー』19号では、表紙に『名探偵コナン』の怪盗キッドと京極真が登場。「バチバチな雰囲気が超カッコイイ!」「早く映画が観たくなってきた」と話題になっている。

 今回の表紙は、4月12日(金)公開の映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」にちなんだイラスト。映画のメインキャラクターであるキッドと京極は向かい合った状態でにらみ合い、2人の真ん中には困った表情の園子と呆れ顔のコナンも描かれている。このイラストはとじ込み付録としてポストカードにもなっており、裏面には原作者・青山剛昌からのメッセージとサインが。キッドと京極、2人の心境を表した吹き出しも添えられた。

 イラストを見たファンからは、「キッドが京極さんを見上げてる身長差が最高」「人類最強レベルの京極さんに余裕な表情のキッド様さすがです」「ポスカのセリフが2人らしくて胸アツだった」と歓喜の声が続出。「映画ではどんな勝負をしてくれるんだろう」「対等に戦う2人を見てみたい」と、映画への期待も高まっている。

 さらに同号から、「怪盗キッド名言トランプ」の応募者全員サービスもスタート。54枚全てのカードに、キッド関連のイラストと名言がデザインされたトランプだ。『サンデー』では約2年前にも、全てがコナン柄の「コナンだらけトランプ」を製作したことが。キッドファンの間では、「まるでキッド様のブロマイドコレクション」「キッドオンリーのトランプとか絶対欲しい」「54個も名言が出てくるなんてさすがキッド様」と話題だ。

『サンデー』18号から始まっている応募者全員サービスでは、キッド&京極&園子の「おすわりぬいぐるみ」が登場。「もしもコナンキャラが麻酔銃で撃たれたら…?」というコンセプトを元に作られた、どれも可愛らしいぬいぐるみだ。『サンデー』19号と同日に発売の『名探偵コナン』96巻では、「おすわりぬいぐるみ」の新一&蘭&灰原バージョンが手に入る応募者全員サービスを実施。初版限定の企画となるので、気になる人は早めにチェックを。

■映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」
原作:青山剛昌
監督:永岡智佳
出演:高山みなみ、山口勝平、小山力也、檜山修之、山崎和佳奈、松井菜桜子 ほか
公式サイト:https://www.conan-movie.jp/

img02
『名探偵コナン』96巻(青山剛昌/小学館)