映画「ONE PIECE STAMPEDE」第3弾特報公開! “最悪の世代”の集結に興奮の声続出

アニメ・マンガ

2019/4/16


 2019年8月9日(金)に公開する『ONE PIECE』の新作映画「ONE PIECE STAMPEDE」のポスタービジュアル第2弾と、特報映像第3弾が解禁。劇場版ビジュアルの麦わらの一味に加え総勢38キャラが登場する映像は、「1度見ただけじゃ受け止め切れない情報量」と話題だ。

 アニメ放送20周年記念作品として公開される同作は、海賊のための祭典「海賊万博」を舞台とした物語。ルフィたちは「祭り屋」と呼ばれる万博主催者・フェスタに招待され、多くの海賊たちが集う万博へと足を踏み入れる。これまでの情報解禁で公開されていたのは、ルフィたちの劇場版用設定画や映画オリジナルキャラクターとなるフェスタとバレットの姿。今回発表された第2弾ポスタービジュアルでは、「時代の覇権を巡る熱狂、開幕」というフレーズと共に彼らの姿が描かれている。

 第3弾特報にはほかのキャラも登場しており、トラファルガー・ロー、キラー、スクラッチメン・アプー、ディエス・ドレーク、ジュエリー・ボニーといった“最悪の世代”と呼ばれる海賊たちも大集合。数十秒の間に多くのキャラが登場するカットには、「メンツが豪華すぎてヤバい」「最悪の世代の衣装も新しくない!?」「海賊万博の名は伊達じゃないってことか!」とファンも大興奮だ。

 バレットの声を担当するのは、声優の磯部勉。さらにゲスト声優として、フェスタ役のユースケ・サンタマリア、歌姫アン役の指原莉乃、ドナルド・モデラート役の山里亮太が出演することも決定している。公式サイトにはゲスト声優3人からのコメントも寄せられ、それぞれの『ONE PIECE』愛と映画への意気込みを力説。山里はルフィと会話できることの喜びを語りつつ、「ちゃんと全力で応えないとバチがあたると思いますので完璧にやりたいと思います」と気合いを入れている。

 2019年4月12日(金)から発売となった特典つき前売り券第2弾には、海賊万博のロゴと海賊たちの名前がデザインされた「万博DXタオル」が登場。全国合計10万枚の限定アイテムなので、欲しい人は早めにゲットしておこう。

■映画「ONE PIECE STAMPEDE」
原作:尾田栄一郎
監督:大塚隆史
脚本:冨岡淳広、大塚隆史
出演:田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、大谷育江、磯部勉、ユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太 ほか
公式サイト:http://www.onepiece-movie.jp/

img01
『ONE PIECE』92巻(尾田栄一郎/集英社)