『ジャンプ』20号、『約束のネバーランド』の表紙&巻頭カラー&応募者全員サービスに「最高すぎる!」とファン大興奮

アニメ・マンガ

2019/4/16

img01
『週刊少年ジャンプ』20号(集英社)

 2019年4月15日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』20号では、表紙&巻頭カラーに『約束のネバーランド』が登場。応募者全員サービスやアニメの新情報なども明かされ、「約ネバづくしのジャンプ最高すぎる!」と歓喜の声が続出している。

『約束のネバーランド』は現在、“7つの壁”を巡る最終章の真っ最中。『ジャンプ』の表紙は物語の展開にちなみ、扉を開けるエマ、レイ、ノーマンの3人と鬼の少女・ムジカの姿が描かれた。一方巻頭カラーの扉絵は、子どもたちが鯉のぼりと一緒に空を飛んでいるイラスト。ファンからは「表紙の色合いがめっちゃキレイ」「こどもの日ネタってなんだか心があたたかくなる」「カッコいい表紙に可愛い扉絵で大満足です」と絶賛の声が上がっている。

 5号連続で展開している応募者全員サービス企画では、『約ネバ』のシルエットブックスタンドが登場。エマ、レイ、ノーマンと、レウウィスとバイヨン卿の特徴的なシルエットがデザインされたブックスタンドだ。本を支える部分の高さは約17センチで、『約ネバ』コミックスを収納するのにちょうどいいサイズ。もちろんほかの本を整理するときにも役立つおしゃれなブックスタンドとなっている。

 1月から放送されていたアニメも大好評を博し、2020年には第2期が制作されることも決定。『ジャンプ』巻頭ページには、5月29日(水)に発売されるDVD&Blu-ray第2巻完全生産限定版の情報も掲載された。特典はオリジナルサウンドトラックやボイスドラマなど全部で5つ用意され、諸星すみれ、内田真礼、伊瀬茉莉也、甲斐田裕子による録り下ろしインタビューを収録したブックレットも登場。ジャケットイラストは出水ぽすかの描き下ろしになっている。

 ほかにも発売決定&制作中のフィギュア画像や、「SCRAP」とコラボした脱出ゲームなどの情報も満載。アニメも漫画も大盛り上がりの『約ネバ』から今後も目が離せない。

■アニメ「約束のネバーランド」
原作:白井カイウ、出水ぽすか
監督:神戸守
出演:諸星すみれ、内田真礼、伊瀬茉莉也、甲斐田裕子 ほか
公式サイト:http://neverland-anime.com