「ルパン三世」「銀河鉄道999」「機動戦士ガンダム」を連続放送! アニメメモリアルイヤーの記念特番が見逃せない!

マンガ・アニメ

2019/6/2

「ルパン三世(PART 1)」原作:モンキー・パンチ ©TMS/「銀河鉄道999」©松本零士・東映アニメーション/「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」©創通・サンライズ

 日本初の大人向けTVアニメ「ルパン三世」が企画され、パイロット・フィルムが制作された1969年から50年、劇場版「銀河鉄道999」が封切られた1979年から40年など、日本アニメにとってメモリアルイヤーといえる2019年。これを記念し、厳選した映画・ドラマを放送する名画専門チャンネル「シネフィルWOWOW(BS252ch)」では、アニメ映画番組「世界がふり向くアニメ術」の特別プログラムを6月2日(日)の20時50分からスタートする。

「世界がふり向くアニメ術」とは、アニメ映画を高画質HDリマスター版、途中CMなしで視聴でき、さらに研究者による解説やスタッフのインタビューなども楽しめる番組。コアなアニメファンも満足する“濃い”内容が特徴だ。今回の特別プログラムではその“濃さ”をよりパワーアップさせ、メモリアルイヤーにふさわしいアニメ3作品を各1カ月ずつ、日曜に放送する。

 気になる放送作品は、6月は「ルパン三世」。4月11日に逝去された原作者であるモンキー・パンチ先生への追悼の意を込め、記念すべきTVシリーズ第1作目「ルパン三世(PART1)」全23話と、貴重な2種類のパイロット・フィルムを順次放送。今や日本アニメに欠かせない存在である「ルパン三世」の原点をじっくりと楽しむことができる。

原作:モンキー・パンチ ©TMS

 そして7月は「銀河鉄道999」「さよなら銀河鉄道999 ~アンドロメダ終着駅~」、8月はシリーズ40周年を迎えた「機動戦士ガンダム」より「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」「機動戦士ガンダムF91」を予定している。

 番組情報や詳しい放送スケジュールなどは特設ページをチェックしよう。各作品のレアグッズが当たる視聴者プレゼントも見逃せない。

■シネフィルWOWOW 3カ月連続特別企画「世界がふり向くアニメ術」特別版
特設ページ:https://www.cinefilwowow.com/japanimation-3masterpiece/

■シネフィルWOWOW視聴方法
「シネフィルWOWOW」は、スカパー!BS252chで視聴できる映画・ドラマのチャンネル。
HP:https://www.cinefilwowow.com/howto/