「終わってしまうのは悲しいけど早く見たい!」 馬場良馬&森川彩香出演映画「教科書にないッ!」第5弾&第6弾に期待の声

エンタメ

2019/6/27

img01
『教科書にないッ!』1巻(岡田和人/秋田書店)

 岡田和人原作のラブコメ映画「教科書にないッ!」の第5弾、第6弾の公開が決定。新キャストなどの情報も解禁となり、「気になる女の子がたくさんいて楽しみ」「遂に完結なんて感慨深い…!」と話題になっている。

 原作となる漫画は、岡田が『ヤングチャンピオン』で連載していた作品。公立乙女高校教師の大楽有彦と、ヤクザの娘として生まれた女子高生・白樺綾が繰り広げる同棲コメディだ。公立乙女高校の教師を務めている有彦は、同僚教師・五月弥生に片思い中。しかし弥生の前でタバコを持っている女子高生を注意したところ、何故かその女子高生・綾に気に入られてしまう。その後、綾の父親に彼女を守ることを約束させられた有彦は、綾とのスリリングな共同生活を始めることに――。

 実写映画第1弾と第2弾は2016年に公開され、馬場良馬と森川彩香が出演。2017年には第3弾、第4弾も制作され、「全シリーズで彩香ちゃんの可愛さが止まらない」「サービスシーンの連続でニヤニヤしてしまう」「ラブコメ特有のツッコミどころが満載なストーリーも面白い」と好評を博していた。

 映画シリーズは全6作で完結することが決まっており、第5弾と第6弾の制作にあたってクラウドファンディングを実施。目標金額50万円のところ192万円もの支援が寄せられ、無事に映画完成までこぎつけている。出演者は馬場や森川、百合沙、一ノ瀬ワタルといったレギュラーキャストに加え、石井智也、副島美咲、太田麻美など新キャストも登場。第5弾の主題歌が亥野マキのオリジナル楽曲「エンドロールが終わるまで」に決定したことも明かされた。

 第5弾は2019年7月27日(土)、第6弾は7月28日(日)から公開スタート。初日には舞台挨拶も予定されている。シリーズを追いかけてきたファンからは、「どんな結末を迎えるのか楽しみ」「終わってしまうのは悲しいけど早く見たい!」「新キャストの演技も気になる」と期待の声が。6日間限定の上演となるので、見逃さないようにチェックしておこう。

■映画「教科書にないッ! 5」
公開日:2019年7月27日(土)
原作:岡田和人
監督:佐々木詳太
出演:馬場良馬、森川彩香、百合沙、一ノ瀬ワタル、石井智也、副島美咲、太田麻美 ほか
公式ツイッター:https://twitter.com/kyounai1

■映画「教科書にないッ! 6」
公開日:2019年7月28日(日)
原作:岡田和人
監督:佐々木詳太
出演:馬場良馬、森川彩香、百合沙、一ノ瀬ワタル、石井智也、副島美咲、太田麻美 ほか
公式ツイッター:https://twitter.com/kyounai1