「遂に樺太まで来たか…!」 アニメ「ゴールデンカムイ」第3期制作決定! 杉元とアシリパが再会を誓うPVに期待の声

マンガ・アニメ

2019/7/19


 明治時代の北海道を舞台としたアニメ「ゴールデンカムイ」第3期の制作が決定。杉元佐一が吹雪の中にたたずむPVも解禁となり、「遂に樺太まで来たか…!」「PVがいつもよりシリアスで鳥肌が止まらない」と話題だ。

 野田サトルの漫画を原作とした同アニメは、元軍人の青年・杉元とアイヌの少女・アシリパを中心とした物語。2人はアイヌが遺した金塊のありかを見つけるため、網走監獄から脱獄した囚人たちを探している。アニメの放送は2018年4月から始まり、10月からは第2期がスタート。杉元とアシリパは、金塊を狙う陸軍中尉・鶴見や元新撰組・土方歳三などの勢力と熾烈な戦いを繰り広げていった。

 2期の最終回で、裏切り者に連れ去られてしまったアシリパ。3期決定の告知と同時に公開されたPVは、杉元が「待っててくれ、アシリパさんを必ず迎えに行くから!」と叫ぶセリフから始まる。アシリパとの再会を誓った杉元は、北海道のさらに北にある樺太へ向かうことに―。

 3期の新ビジュアルとして発表されたのは、吹雪の中銃を担いで歩く杉元の姿。PVとビジュアルをチェックしたファンから、「早く2人に再会してほしい」「新ビジュの杉元の目が鋭すぎてたまらん」「このPVだけでも永遠に見ていられる」と歓喜の声が後を絶たない。

 現在アニメの公式サイトでは、3期決定を記念して以前公開されていたショートアニメ「ゴールデン道画劇場」を再公開中。「リス編」「ウサギ編」「さよなら脱獄王…。編」「江渡貝くぅぅんの“偽物人皮”制作日記より抜粋編」など、1期と2期で描き切れなかったエピソードが映像化されている。

 さらに「Amazon」では、Blu-ray&DVDの1巻から6巻を39%引きで発売する“39(サンキュー)セール”を開催。こちらは7月31日(水)までの期間限定セールとなっているので、アニメの復習をしたい人はこれを機にゲットしてみては?

 3期の放送時期などは、今のところ未公開。9月19日(木)には原作の単行本第19巻が発売されるので、原作を読みながら続報を待とう。

■アニメ「ゴールデンカムイ」
原作:野田サトル
監督:難波日登志
助監督:川越崇弘
シリーズ構成:高木登
出演:小林親弘、白石晴香 ほか
公式サイト:http://www.kamuy-anime.com/index.html

img01
『ゴールデンカムイ』1巻(野田サトル/集英社)