劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」ティザービジュアル&特報動画解禁!「レグがヒーローみたい!」と大好評

マンガ・アニメ

2019/7/21


 劇場版アニメ「メイドインアビス 深き魂の黎明」の特報動画が解禁。2パターンのティザービジュアルも公開され「レグとボンドルド超カッコイイ!」「何が起きるんだろうってワクワクする特報だった」と注目を集めている。

 同作は、「WEBコミックガンマ」で連載中の作品。世界にぽっかり空いている秘境の大穴“アビス”で繰り広げられる物語だ。主人公となるのは、アビスの近くにある街「オース」に生まれた孤児の少女・リコ。リコは偉大な探窟家だった母のようになりたいと願い、アビスへ潜ることを決意する。

 リコと共にアビスを探検するのは、記憶喪失になってしまった人間そっくりのロボット・レグ。穴の中では“成れ果て”と呼ばれるナナチと出会い、人間だったナナチを獣のような姿に変えた研究者・ボンドルドが待つ穴の奥深くへと進んでいく―。

 特報に登場するのは、ボンドルドと彼の娘・プルシュカ。プルシュカは1度も地上に出たことがなく、ボンドルドと一緒に“深界五層”という場所に住んでいるようだ。動画の前半では登場するキャラクターたちのラフスケッチのようなものが映し出され、後半には煮えたぎるマグマやボンドルドと戦うレグの姿が。レグのイラストはティザービジュアルにもなっており、「レグがヒーローみたい!」「ボンドルドとの戦いはアツいなぁ」「作画レベルが高そうで期待できる」とファンに好評だ。

 もう1枚のビジュアルは、手をつなぐリコとプルシュカのイラスト。背後には憂鬱な表情のナナチや戦闘態勢で向かい合うレグとボンドルドも描かれ、不穏な空気が醸し出されている。

 2019年8月9日(金)から12日(月)に開催される「コミックマーケット96」のKADOKAWAブースでは、劇場前売り券つきグッズセットが登場。「探窟家入門セット」と「探窟家実践セット」の2種類が発売される予定だ。「コミックマーケット」での発売に先駆け、カドカワストアでの先行予約も開始。確実にゲットしたい人はチェックしておこう。

■アニメ映画「メイドインアビス 深き魂の黎明」
原作:つくしあきひと
監督:小島正幸
副監督:垪和等
脚本:倉田英之
出演:富田美憂、伊瀬茉莉也、井澤詩織、森川智之、水瀬いのり ほか
公式サイト:http://miabyss.com

img01
『メイドインアビス』8巻(つくしあきひと/竹書房)