東京ウォーカー主催「秋の読書会」開催! 独身限定、シングルのうちに知っておくべき「リアルな夫婦生活」を皆で予習しませんか?

エンタメ

2019/9/11

 少しずつ秋の訪れを感じる今日この頃。2019年9月28日(土)に、東京ウォーカーが主催する「秋の読書会」が開催されます。


 参加資格は、満30歳から49歳の独身男女であること。課題図書は、リアルな結婚生活の絶好の教科書と言われる大人気のコミックエッセイ『夫の扶養からぬけだしたい』(ゆむい/KADOKAWA)です。

 イベントでは本書をベースにして参加者同士が恋愛観・結婚観を交換しあうことで、より深いコミュニケーションができるはずです。読書会終了後は、東京ウォーカー編集部イチオシのおいしいケータリングを食べながらの交流会も開催されます。また、本書の著者であるゆむいさんも読書会に登場。製作秘話なども聞くことができます。

「新しい友達を探したい・パートナーを見つけたい」という方は、ぜひ参加を検討してみては?

 ちなみに『夫の扶養からぬけだしたい』は、出産・育児を機にマンガ家になる夢を諦めた専業主婦の主人公・ももこが、収入がないことに引け目を感じ、言いたいことを我慢する日々の中、理解のない夫の態度や発言、すれ違いによって揺れる夫婦の関係を描き、男女の価値観の違いが浮き彫りになると話題のコミックエッセイです。

『夫の扶養からぬけだしたい』(ゆむい/KADOKAWA)

 独身男女の皆様。読書会で新しい人間関係を作り、「失敗しない結婚生活」を送る事前準備をしてはいかがでしょうか。

■東京ウォーカー主催「秋の読書会」
・日程:2019年9月28日(土)
・時間:16:00~19:00(受付:15:40~)
・場所:KADOKAWA富士見ビル
・住所:東京都千代田区富士見2-13-12 KADOKAWA富士見ビル2Fイベントスペース
・交通:JR中央線・総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分 ほか

イベントの詳細・参加申し込み:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01pa2010gke1i.html