3匹の猫たちが野菜の国を冒険! 人気クリエイターが描く、可愛いすぎるイラスト集が登場

文芸・カルチャー

公開日:2019/9/26

『野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック』(アボガド6/KADOKAWA)

 心を打つ風刺的な作品からほのぼのかわいらしいイラストまで、あらゆる表現で人々の心を揺さぶり続けるクリエイター・アボガド6さん。Twitterのフォロワー数は140万を超え、ネット発のクリエイターとしては名実ともに日本トップクラスの人気を誇っている。

 このたび発売された『野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック』(KADOKAWA)は、猫と野菜をテーマにしたイラストが18点収録され、アボガド6さんのハートフルな側面が凝縮されている。本のままイラスト集として眺めるもよし、取り外して机上に飾るもよし、切手を貼って大切な友達に送るもよし。この記事だけでしか読めない著者コメントとともにイラストの一部を紹介。かぼちゃのイラストは本記事だけの特別公開だ。

 また、本書の発売を記念したアボガド6作品をお得に楽しめる電子書籍フェアも実施中なので、そちらもチェックを!

advertisement

アボガド6さんからの特別コメント

「企画が動き出すにあたってどういう野菜を題材にしようかとリサーチした際に、最初に思い浮かんだインスピレーションを大切にして作品を仕上げました。そのとき重要視しているのは、ひと目見たときにどれだけ見栄えがいいものになるかということ。色の乗り方や影の入り方には気を使っていて、ラフの時点でしっかり描いておくことにしています。こうすると、清書の工程が少し楽になります。

 猫を描く上では、ひたすら可愛く描きたい、ということだけを考えていました。猫は存在そのものが可愛いですから、その可愛さをどうデフォルメできるかに注力しました。この作品では三匹の猫が登場しますが、それぞれちょっとした個性が出るように気をつけてもいます。黒猫が一番年上で、落ち着きがあります。三毛猫は真ん中の子で、ちょっとマイペースな感じです。白猫は末っ子ですから、作品のところどころでやんちゃにしています。こういうところも楽しんでもらえれば幸いです」

◆「野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック」発売記念フェアの詳細はこちら
//ddnavi.com/news/565208/a/

【著者プロフィール】
アボガド6(アボガドロク)
映像作家、マンガ家。ニコニコ動画を中心にボーカロイド楽曲への映像提供を行う。特にアーティストの須田景凪(バルーン)とのコラボレーションが有名。Twitterを中心に独自の世界観を打ち出したイラストを日々発表し、若者を中心に大反響を呼んでいる。2019年にはTwitterフォロワー数が140万人を突破した。マンガ作品に『空っぽのやつでいっぱい』『やさしさいっぱいの土の上で』、イラスト集に『果実』『剥製』(全てKADOKAWA)がある。
Twitter: @avogado6

この記事で紹介した書籍ほか

野菜の国の冒険 アボガド6 イラストカードブック (KITORA)

著:
出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
9784046045379