「真顔でいれば美人なんだけどなぁ」 百獣海賊団・スピードの馬そっくりな笑顔に爆笑の声続出!【アニメ「ONE PIECE」904話】

マンガ・アニメ

2019/10/5

img01
『ONE PIECE』94巻(尾田栄一郎/集英社)

 2019年9月29日(日)に、アニメ「ONE PIECE」の第904話が放送された。百獣海賊団の真打ち・スピードが登場し、「笑顔のクセが強すぎるwww」「真顔でいれば美人なんだけどなぁ」と爆笑の声が上がっている。

 さらわれたお玉を救うため、博羅町に足を踏み入れたルフィ、ゾロ、お菊の3人。お菊に迫る横綱・浦島をつっぱりで吹っ飛ばしたルフィは、反逆者として町中の人間から狙われることになってしまった。ゾロとお菊もルフィに加勢し、襲ってくる武士を返り討ちに。ルフィは武士の1人から、この町のボスがホールデムという名前だと聞き出す。

>>『ONE PIECE』の劇場版が見放題! TVアニメや漫画も配信中!【U-NEXT】

 一方博羅町の奥では、「桃源農園」という場所で庶民から安く買い取った新鮮な魚や野菜をうっとりと眺める女性・スピードの姿が。スピードは百獣海賊団のメンバーで、馬のような下半身と視界が350度もある特殊な目を持っていた。スピードが豊富な食糧に喜んでいる一方、博羅町では半鐘が鳴らされ火消しが出動。何事かと様子を見に来たスピードは、ホールデムの屋敷が燃えている現場を目の当たりにする。

 ホールデムの屋敷が燃えているのは、ルフィのつっぱりで飛んでいった浦島が運悪く屋敷に落下したため。屋敷から出たホールデムは、腹のライオンにお玉をくわえさせてルフィの前へ姿を現した。ホールデムと対面したルフィは、「腹が、ライオン…?」と驚きの表情。しかし一切怯まずに、お玉を返そうとしないホールデムを睨みつけた。

 今回登場したスピードは、見た目だけでなく能力や性質も馬に近い様子。通常時は大きな紫の目が特徴的な可愛らしい顔をしているが、笑った顔も馬そっくりという意外な一面を持ち合わせていた。歯をむき出しにして笑うスピードには、視聴者も「ギャップがすごい美人が現れたぞ」「これが本当の馬ヅラってか!」「ずっと見てると笑顔の方が可愛く見えてくる」と大爆笑。戦闘時にはどんな能力が発揮されるのか、この先の活躍にも注目しよう。

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/