「特製グッズ超欲しい!」『マガジン』49号、『五等分の花嫁』3大ニュースにファン歓喜

マンガ・アニメ

2019/11/7

img01
『週刊少年マガジン』49号(講談社)

 2019年11月6日(水)発売の『週刊少年マガジン』49号では、『五等分の花嫁』が巻頭カラーで登場。展示会やキャラクターブック、プレゼント企画などの情報も満載で、「どれも絶対見逃せない」「特製グッズ超欲しい!」と歓喜の声が相次いでいる。

 まず1つめのニュースは、大阪で開催される「五等分の花嫁展」について。展示会は11月9日(土)から11月17日(日)までの期間限定となり、東京展では販売されなかった新たな展覧会記念商品も登場する。今回は新商品の中から、水着姿のイラストを使用したアクリルキーホルダー5種とタペストリー、そしてまんまるなデフォルメが可愛い「五つ子ちゃんクッション」のイメージビジュアルを掲載。イベント情報は展示会公式サイトやツイッターをチェックしよう。

 続いては、11月15日(金)発売の『五等分の花嫁 キャラクターブック 一花』の最新情報。キャラクターブックには一花の可愛さをまとめた記事のほか、作者・春場ねぎによる初期設定イラストや山手線とコラボしたラッピングトレインの解剖記事なども掲載される。キャラクターブックは一花に続き、二乃、三玖、四葉、五月の順で1カ月おきに発売予定。五つ子の魅力が存分に詰まったシリーズだ。

 最後の情報は、今回の扉絵になっているカラーイラストを使用した特製ブランケットのプレゼント企画。五つ子が仲良く並んで寝転んでいるイラストは、「みんなが目配せしてるの可愛すぎ!」「やっぱり仲良し五つ子は正義だな」「これがブランケットになるなんて最高」とファンに大好評だ。

 気になる本編では、学園祭中も勉強に励んでいた五月のエピソードが。ラストシーンでは驚きの真実も明らかになり、読者からは「とんでもない展開になってきたぞ」「この先の五月が心配」「来週どうなるのかめっちゃ気になるなぁ」と驚きの声が上がっている。果たして五つ子たちにどんな運命が待ち受けているのか、今後も目が離せない。

img02
『五等分の花嫁 キャラクターブック 一花』(監修:春場ねぎ、週刊少年マガジン編集部/講談社)