「温泉むすめ」と「オンゲキ」、ホットな2コンテンツによるコラボライブ「温ゲキむすめ」レポート

アニメ部

2019/12/5

 温泉地をモチーフとした地域活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」とアーケード用音楽ゲーム「オンゲキ」がコラボレーションしたライブイベント「温ゲキむすめ」が、10月20日、東京・秋葉原P.A.R.M.Sで開催された。昼夜二部公演の内、ダ・ヴィンチニュースでは第1部の模様をレポートする。

左から会沢紗弥さん、前田佳織里さん、髙橋麻里さん、赤尾ひかるさん、春野杏さん、橋本ちなみさん。

 出演したのは「温泉むすめ」から阿蘇ほむら役の髙橋麻里さん、強羅かんな役の前田佳織里さん、鳥羽亜矢海役の会沢紗弥さんによるゆのはな選抜、「オンゲキ」から星咲あかり役の赤尾ひかるさん、三角葵役の春野杏さん、藍原椿役の橋本ちなみさんによるオンゲキシューターズ。前半はゆのはな選抜の3人が登場し、プロジェクトのテーマソング「未来イマジネーション!」で元気よくライブをスタートさせた。

 「『温泉むすめ』メインユニットのSPRiNGSにリスペクトを込めて」と切り出して歌われた「純情-SAKURA-」「さよなら花火」、「オンゲキ」収録の「未来の彼方」「Petit Etoile」とバラエティに富んだ楽曲を披露していく3人。MCでは演じているキャラクターやプロジェクトの紹介のほか、イベント前日のリハーサル帰りに揃って立ち食いそばを食べたこと、蕎麦湯で乾杯したことを明かし観客の笑いを誘う。そして「咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!」でふたたび会場を大きく湧かせたのち、定番の挨拶「チョイナ!」で前半を締めくくった。

 オンゲキシューターズの3人は「STARTLINER」でキュートな振り付けを見せると、明るい星咲あかりの「Perfect Shining!!」、クールな三角葵の「Zest of Blue」、ひねくれ者な藍原椿の「タテマエと本心の大乱闘」とソロ曲を立て続けに展開。楽曲を通じてキャラクターのイメージを伝えていった。

 さらに久保田梨沙さん演じる藤沢柚子の楽曲「みんな Happy!!」をカバーすると、ラストの「アメちゃんあげるね」という歌詞に続いて入浴剤を客席に投げ入れる場面も。普段は“アメちゃん”を投げ入れているところで、「温泉むすめ」とのコラボイベントならではのサービスが行われた格好だ。ラストの「Jump!! Jump!! Jump!!」では赤尾が勢い余って春野を抱きしめたり、3人で自撮りをしたりとステージを自由に楽しむ様子を見せた。

 そしてオンゲキシューターズの面々がゆのはな選抜を呼び込むと、6人揃ってライブを再開。「最強 the サマータイム!!!!!」「青春サイダー」と互いの夏を感じさせる楽曲を続けてパフォーマンスし、会場をこの日の最高気温に導いてライブを終了させた。その後の挨拶では「また『温ゲキむすめ』をやりたい」という言葉が続く中、橋本さんは大量に汗をかいたであろうファンに向けて「ぜひ入浴剤を使って身を清めてほしい」とコラボイベントらしいコメントを残す。最後は6人で手をつなぎ、マイクオフで「本日は誠にありがとうございました」と感謝の言葉伝えてイベントの幕を引いた。

取材・文=はるのおと

<「温ゲキむすめ」第1部セットリスト>

・温泉むすめ
未来イマジネーション!
純情-SAKURA-
さよなら花火
未来の彼方
Petit Etoile
咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!

・オンゲキ
STARTLINER
Perfect Shining!!
Zest of Blue
タテマエと本心の大乱闘
みんな Happy!!
Jump!! Jump!! Jump!!

・温泉むすめ×オンゲキ
最強 the サマータイム!!!!!
青春サイダー

温泉むすめ

温泉むすめ 公式サイト
温泉むすめ 公式Twitter