「赤井さんとコナンが手を組むとかたまらない」『サンデー』2・3合併号、『名探偵コナン』に登場した赤井秀一の姿にファン大興奮

マンガ・アニメ

2019/12/13

「めっちゃ工藤家に馴染んでる…!」『サンデー』2・3合併号、『名探偵コナン』に登場した赤井秀一の姿にファン大興奮

『週刊少年サンデー』2・3合併号(小学館)

 2019年12月11日(水)に『週刊少年サンデー』2・3合併号が発売。『名探偵コナン』では弟の危機を察した赤井秀一が動き出し、「赤井さんが変装なしで出歩いてる!?」「帽子被ってない赤井さんとか超レアなのでは…」と歓喜の声が相次いでいる。

 現在コナンは、将棋棋士が立て続けに3人殺された事件を捜査中。2人目の犠牲者・源田の遺体発見現場には、“太閤名人”と呼ばれる棋士・羽田秀吉と共に居合わせていた。コナンは源田が死ぬ直前まで一緒にいた棋士仲間を容疑者と見て、それぞれのアリバイを整理。しかし3人目が発見された際には全員が一室に集まっていたため、犯行は不可能ということになる。

 コナンが容疑者のアリバイを推理している間、秀吉は誰よりも早く犯人の目星をつけた様子。自首を勧めるために犯人の自宅に乗り込むが、スタンガンで気絶させられてしまう。秀吉が家に帰っていないことを知ったコナンは、秀吉の兄・赤井秀一に連絡。赤井の近くにいた工藤優作にも事情を説明し、事件解決のヒントをもらった。

 その後赤井は車でコナンを迎えに行き、秀吉が普段使っているものとは別のスマホに連絡。すると間もなく電話がつながり、秀吉が犯人に話しかける声が聞こえてくる。

 コナンが赤井に連絡をした際、赤井は工藤邸のリビングで工藤夫妻とくつろいでいた様子。いつも被っている帽子を脱ぎ、ラフな服装で描かれていた。さらにコナンを迎えに来たときは、沖矢昴に変装せず帽子とサングラスだけで外出。ファンからは「オールバックの赤井さんカッコよすぎ」「めっちゃ工藤家に馴染んでる…!」「赤井さんとコナンが手を組むとかたまらない」と興奮の声が後を絶たない。

 赤井からの着信に気づいた秀吉は、スマホを通話状態にして犯人と交渉。「どーせ暇を持て余しているのなら… やりませんか?」「この名人と… 目隠し将棋を…」と勝負を持ち掛ける。果たしてこの勝負にはどんな意図があるのか、解決編も見逃せない。

img02
『名探偵コナン』97巻(青山剛昌/小学館)