“泣きながら笑う”不思議な少女? 笑顔が素敵な新キャラクター・トコに視聴者ぞっこん!【アニメ「ONE PIECE」920話】

マンガ・アニメ

2020/2/8

『ONE PIECE』95巻(尾田栄一郎/集英社)

 2020年2月2日(日)に放送されたアニメ「ONE PIECE」第920話では、不思議な少女“トコ”が登場。トコの天真爛漫な姿に視聴者は、「周りを楽しくするトコちゃんの笑顔、めちゃくちゃいいな」「ちょこまかとしたビジュアルも可愛い」と癒されたようだ。

 同話では、三五郎という名でそば屋を営むサンジが登場。女性客ばかりだが繁盛しているサンジの店に、ヤクザの子分らしき3人組が訪れる。「店を開くなら場所代を払え」と、サンジに迫る3人。サンジが場所代を払う気がないとわかると、近くにいた少女のそばを叩き落とすなど好き勝手に暴れ出す。

 食べ物を粗末にする3人の様子を見て、「サンジが1番怒るやつだ」「よせよ、サンジ! 騒ぎを起こすんじゃねぇぞ!!」と慌てるウソップ。しかしキレたサンジと加勢に加わったフランキーは、あっという間に3人を返り討ちにするのだった。

 そんな騒動の中でサンジたちは、“泣きながら笑っていた”不思議な少女・トコと出会う。子分たちにそばをこぼされてしまったトコだが、騒動の後に再びサンジのそばを食べることができて満足気な様子。楽しそうに笑うトコに、サンジたちも思わず笑みを浮かべる。

 サンジに「見てるとこっちまで笑顔になるなぁ」と誉められ、嬉しそうなトコ。笑顔が素敵な新キャラクターは、ファンからも「おトコちゃん可愛い! 声がキャラにあってるのも良い」「爆笑しているおトコちゃんを見てると、こっちも笑顔になっちゃう」「周りを幸せにする女の子だね!」と大好評のようだ。

 実はこのトコは、花魁に仕える少女“禿”。花魁・小紫は将軍の宴が開かれるため、オロチの屋敷に呼ばれていた。さらに芸者としてワノ国に潜入しているロビンにも、オロチの屋敷に呼ばれたという知らせが届く。

 同話の最後では、多くの人に囲まれながら花魁道中を進む小紫の姿も。国中の人が憧れるという花魁の美貌を、次週はじっくりと堪能しよう。

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト