写真家・市橋織江 初の大型個展を開催

文芸・カルチャー

2012/6/1

『ダ・ヴィンチ』の表紙も手掛けていた、注目の若手写真家・市橋織江さんの初の大型個展が東京・銀座のギャラリーで開催される。 風景の中の光と空気の揺れを描こうとした印象派絵画と自身の写真に通じるものを感じて選ばれた今回のテーマ。 「Impressionnisme―印象主義―」と題して開催される今回の個展では、印象派の画家... 続きを読む