図解やマンガで、手軽に楽しく学習しよう! “スキル&教養 劇的に上げるフェア”が各電子書籍ストアで開催中!

ビジネス

更新日:2020/3/6

 大人なら、社会人なら――知っておきたい教養や身につけておきたいビジネススキルってありますよね? いまさら人には聞けない基本的な社会常識から、他人に差をつけるプラスアルファの知識まで、幅広いラインナップを取りそろえた “スキル&教養 劇的に上げるフェア”が、各電子書籍ストアで開催中です。

 社会人として使いこなしたい“語彙”、教訓や雑学として学んでおきたい“世界史”、ビジネスパーソンとして把握しておきたい“政治や経済の基本”。苦しい思いをして勉強しなくても、図解やマンガでかみ砕いて解説してくれたり、おもしろいエピソードで楽しく読ませてくれたり、無理せず習得させてくれる本がたくさんあります。社会人として過ごす日常で“武器”になりうるスキルと教養を、読書を通じて学習してみてはいかがでしょうか。

 スマホやタブレットで読めて、空き時間を有効に活用できるのが電子書籍の魅力のひとつ。“スキル&教養 劇的に上げるフェア”をのぞいてみたら、あなたの興味のある分野の本がきっと見つかります。電子書籍ストアでフェアをチェックして、あなたにぴったりの1冊を見つけてください!

【オススメ本ピックアップ!】

■“大人の質”は、身に付けた「言葉の数」で決まる!

『大人の語彙力大全』
著者:齋藤孝

「この人できる!」と思われる語彙を全て網羅!
仕事の力量があるかないかということ以前に、稚拙な表現や思慮の浅そうな表現をしていれば、社会人としてのレベルを低く見積もられてしまいます。
社会人としての評価を上げ、キャリア形成でつまずかない、軽く扱われないための「知性と教養を感じさせる語彙」483語を日本語研究の第一人者、齋藤孝先生が一挙解説!
ベストセラー『語彙力こそが教養である』から2年、その集大成となる1冊。

■これは、良書か、悪書か? 数“奇”な運命をたどった“書”物の物語。

『奇書の世界史 歴史を動かす“ヤバい書物”の物語』
著者:三崎律日

「かつて当たり前に読まれていたが、いま読むとトンデモない本」
「かつて悪書として虐げられたが、いま読めば偉大な名著」
1冊の本を「昔」と「今」の両面から見ると、時代の流れに伴う価値観の「変化」と「差分」が浮かび上がります。
過去の人々は、私たちと比べ、「どこまで偉大だったか」「どこまで愚かだったか」――。
これらから得られる「教訓」は、私たちに未来への示唆を与えてくれるでしょう。

■今さら聞けない、経済と政治のキホンの「キ」がわかる超決定版!

『イラスト図解 社会人として必要な経済と政治のことが5時間でざっと学べる』
著者:池上彰

「日経平均株価」「円高」「ビットコイン」、一方では「総選挙」「政治資金」「憲法改正」など、日々のテレビや新聞、ネットに踊る「経済」と「政治」のニュースは、そこに登場する「コトバとその意味」、そして何よりそれらの「仕組み」を知らないと、得た情報をそもそも理解することはできません。
本書は、世にあふれ続ける経済や政治の情報を正しく読み解くために最低限必要なポイントを、ご存じ池上彰氏がやさしく解説。
イラスト図版を使いながら、誰にでもわかりやすくまとめられた1冊です。

■図解やマンガで スキル&教養 劇的に上げるフェア
2020年3月6日(金)~2020年3月19日(木)

※フェア実施期間については、電子書店によって異なる場合があります

BOOK☆WALKER
Amazon Kindle
eBookJapan
紀伊國屋書店Kinoppy
google Play ブックス
セブンネットショッピング
DMM.com
dブック
ひかりTVブック
ブックパス
BookLive!
honto
music.jp
楽天Kobo
ReaderStore
U-NEXT