アニメ「A3!」、放送再開日決定に「本当の桜とシンクロだ」「早く動いてしゃべる夏組が見たい…」と歓喜の声

マンガ・アニメ

2020/2/29

『A3! SPRING』1巻(漫画:ムネヤマヨシミ、原作:リベル・エンタテインメント、キャラクターデザイン:冨士原良/一迅社)

 650万ダウンロード突破の人気スマホゲームを原作としたテレビアニメ「A3!(エースリー)」に関して、延期となっていた「SEASON SPRING & SUMMER」第4話以降の新たな放送日が決定。再開を知ったファンからは、「みんなとまた会えるのを楽しみにしてます」「さらに完成度が上がるのを期待!」など様々な反響が上がっている。

 原作はプレイヤーが劇団の総監督となり、新米イケメン役者たちを育成していく女性向けゲーム。物語はヒロインである立花いづみが一通の手紙を頼りに、東京郊外の“ビロードウェイ”にある「MANKAIカンパニー」を訪れるところからスタート。いづみは団員がたった1人しかおらず、多額の負債を抱えている劇団を救うために奔走し始める──。

 作品を彩るのは、お日様のように元気な春組のリーダー・佐久間咲也や王子様系のエリート会社員・茅ヶ崎至といった魅力的なキャラクターたち。アニメ版では原作にはないオリジナル演出も盛り込まれ、「アニオリの部分がキャラの心情を魅せてくれてる」「ストーリーが改悪されてないし、原作への愛を感じます」と高く評価されていた。

 今回のアニメ化では1月期に第1クール、7月期に第2クールが放送される予定だったが、第3話が放送された段階でスケジュールが大幅に変更されることに。2月13日(木)の発表によると、全2クールの放送内容を確実にファンに届けるために制作・放送スケジュールを再検討することに。そしてこの度、2月20日(木)の発表では、「SEASON SPRING & SUMMER」に関して、「TOKYO MX・サンテレビ・KBS京都・BS11にて、4月6日(月)から、第1話より改めて放送」となり、第4話以降は、4月27日(月)からの放送と発表された(NCC長崎文化放送での放送は、4月22日(水)から)。

 放送日決定のニュースに対して、ネット上では「まずはスケジュールが決まってよかった」「本当の桜が咲く時期にまた会えるね」「いいところで終わってしまったから早く続きが見たい!」「アニメから入ったのでこれからの展開が気になりすぎる」「早く動いてしゃべる夏組が見たい…」と放送を待ち望む声が続出。

 また「ちゃんと作ろうとしてくれているのがうれしい。応援してます!」「秋冬組がずれてしまったのは残念ですが、どちらも万全な状態に整えて完走してほしい」など、今後に期待する声も上がっている。

 今後新たな情報に関しては公式サイトや公式Twitterで発表される予定。放送開始を待ちたい。

■アニメ「A3!」
原作:リベル・エンタテインメント
キャラクター原案:冨士原良
監督:篠原啓輔
出演:名塚佳織、酒井広大、白井悠介、西山宏太朗 ほか
公式サイト:https://www.a3-animation.jp/