夫婦喧嘩は1日何分!? アニメ「クレヨンしんちゃん」最新話の野原夫妻が可愛すぎる

マンガ・アニメ

2020/3/26

『新クレヨンしんちゃん』9巻(臼井儀人&UYスタジオ/双葉社)

 2020年3月21日(土)放送のアニメ「クレヨンしんちゃん」では、野原家がタイムスケジュールで険悪ムードに。みさえとひろしのやり取りを見た人から、「現実にありそうな喧嘩だな…」「しんちゃんの言葉が胸に刺さる」といった声が続出している。

 話題になっているエピソードは、1本目の「時間にきびしいゾ」。みさえは朝、ひろしが脱ぎっぱなしにした靴下を発見する。すぐさま注意したところ、ひろしは「置いといただけだよ」と反論。庭掃除をした時に履いただけだから、翌日も仕事に履いていくつもりで置いていたのだという。

 その日の夜、おもちゃを散らかしたままテレビを見ていたしんのすけ。みさえに注意されると、ひろしを真似て「置いといただけ」と言い訳する。夕食の席で「あなたが変なことを言うから」と漏らしたみさえだったが、ひろしは「こっちにはこっちの時間配分ってものがあるんだよな」としんのすけに味方。言い訳ばかりの2人に怒ったみさえは、それぞれの時間割を作って厳守するように命じた。

 「晩酌30分」「朝のトイレ3分」といった時間配分に文句を言いつつも、とりあえず「夕食の後片づけのお手伝い30分」を実行するしんのすけとひろし。しかしひろしは30分経ったからと、まだ途中なのに皿洗いをやめてしまった。ムキになったみさえは「後片づけのお手伝い」の時間を30分から1時間に変更。するとひろしもみさえの時間割を手に取り、それぞれ1時間設定だった「休憩」「テレビ」「おやつ」を全部合わせて1時間に書き換える。

 お互いがやり返すためにペンを奪い合っていたところ、飛んできたペンを取って新たに時間割を追加するしんのすけ。「ねえねえ、夫婦喧嘩の時間は1日何分にする?」と尋ねられた2人は、「ゼロ分で…」と揃って赤い顔で反省していた。

 ほっこりするオチに、視聴者からは「喧嘩していても『夫婦喧嘩の設定はゼロ分』って言えるなんて素敵」「みさえもひろしも可愛いな!」「しんちゃんのツッコミとオチが最高でした」といった反響が。

 意地を張ったり言い訳をするのは、ほどほどにしておいた方が良さそうだ。

■アニメ「クレヨンしんちゃん」
放送日時:毎週土曜 16:30~
原作:臼井儀人
監督:ムトウユージ
出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ ほか
公式サイト