『墜落JKと廃人教師』7巻は学生お約束イベントが目白押し?『花とゆめ』最新8号には動画つきボイスカードの特別付録も!

マンガ・アニメ

2020/3/31

『墜落JKと廃人教師』7巻(sora/白泉社)

 大人気コミック『墜落JKと廃人教師』の最新7巻が2020年3月18日(水)に発売された。ますます盛り上がっていくキケンな“つり橋効果LOVE”に、ファンからは「今回は学生お約束のイベントも目白押しでキュンキュンした!」「巻を増すごとに面白くなるからスゴい…」と歓喜の声が続出している。

 また、翌3月19日(木)には同作が連載されている雑誌『花とゆめ』の最新8号も発売(※)。特別付録として『墜落JKと廃人教師』動画つきボイスカードが登場し、こちらもファンの間で大きな注目を集めているようだ。

 『墜落JKと廃人教師』は2017年に『花とゆめ』で集中連載され、その後好評を受けて本格的に連載が始まった人気マンガ。失恋を苦に自殺しようとしていた女子高生の落合扇言(みこと)と、物理教師の灰葉仁(通称・灰仁)の出会いから始まるラブストーリーが描かれていく。

 教師にも関わらず型破りな性格の灰仁に、「死ぬ前に俺と恋愛しない?」と告白された扇言。事あるごとに声をかけてきたり家にまで来るようになった灰仁に、扇言の心は少しずつ動かされるのだった――。

 そして最新7巻では、扇言たちが修学旅行でスキーへ行くことに。雪山で遭難し、JKと肌身寄せ合うというイベントを心待ちにする灰仁だが、果たして彼の“フラグ”は回収されるのだろうか…。さらに今巻では恋人たちの一大イベントであるクリスマスの物語も。

 加速していく2人の恋模様に、7巻を手に取った人たちからは「もう早く結婚してしまえ(笑)」「今や少女漫画の中でもダントツに好きな作品になった!」「今『灰仁みたいな先生がいたらなぁ…』と悶絶してます」などの感想が上がっている。まだ読んでいないという人は、忘れずにチェックしておこう。

 ちなみに『花とゆめ』の特別付録『墜落JKと廃人教師』動画つきボイスカードでは、「灰仁の色気が止まらない&陰キャ大集合の体育祭編(HC4巻収録)」と「特別授業(HC『先見少年シンドローム-sora短編集-』収録)」を動画&音声化。片面のイラストは作者・soraの描き下ろしとなっている。

 扇言を声優の雨宮天が、そして灰仁を中村悠一が演じる他、内山昂輝や鬼頭明里といった豪華キャストも名を連ねているので、こちらもお見逃しなく!

『花とゆめ』2020年4/5号(白泉社)

(※)『花とゆめ』8号の販売期間は、4/2(木)まで! 見逃してしまった場合は試聴版をチェックしよう!

この記事で紹介した書籍ほか