「上条さんのイケメンっぷりが止まらない」 美琴と上条のやりとりに視聴者も赤面!?/とある科学の超電磁砲T 第14話

マンガ・アニメ

2020/5/21

img01
『とある魔術の禁書目録外伝とある科学の超電磁砲』15巻(作画:冬川基、原作:鎌池和馬/KADOKAWA)

 2020年5月15日(金)放送のアニメ「とある科学の超電磁砲T」では、第14話「竜王の顎(ドラゴンストライク)」を放送。視聴者から「上条さんカッコよすぎ…」「これは惚れる」といった反響が続出している。

 同作は人口の8割を学生が占める「学園都市」を舞台とした作品。学園都市では世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす“超能力”の開発がおこなわれていた。

 主人公・御坂美琴は、学生たちの中で最強と謳われる7人の能力者のうちの1人。現在「学園都市」では体育祭“大覇星祭”を開催していたが、非合法な方法で超能力の開発を進める敵の企みで美琴の能力が暴走させられてしまう。

 第14話では美琴が意識を取り戻したものの、美琴を覆う力の塊は依然として暴走したまま。とある事件で美琴と知り合った腐れ縁の少年・上条当麻は、暴走を止めるために黒く渦巻く力の塊に飛び込んでいく。

 どうにか黒い塊に上条の手が届くも、塊に触れた右腕は肩から吹き飛ばされてしまう。しかし次の瞬間に上条の右腕から8体の巨大な龍が出現し、黒い渦を吹き飛ばすのだった。


 無事に美琴を救い出した上条は裸の美琴に自分の上着を差し出し、優しく声をかける。思わず頬を赤らめた美琴の姿に、視聴者からも「上条さんのイケメンっぷりが止まらない」「これは美琴も赤くなるわ」「ただシンプルに最高です…!!」といった声が上がっていた。

 “大覇星祭”の夜には美琴と上条のフォークダンスシーンも。2人の関係はどう変わっていくのか、次週以降も楽しみにしていよう。

■アニメ「とある科学の超電磁砲T」
放送時間:毎週金曜 22:00~ ほか
監督:長井龍雪
出演:佐藤利奈、新井里美、豊崎愛生、伊藤かな恵、浅倉杏美 ほか
公式サイト:https://toaru-project.com/railgun_t/

img02
『とある魔術の禁書目録外伝とある科学の超電磁砲』1巻(作画:冬川基、原作:鎌池和馬/KADOKAWA)

この記事で紹介した書籍ほか