「相変わらずボルトのこと大好きだね!」妹思いなボルトを語るミツキに歓喜の声/アニメ「BORUTO」第155話

マンガ・アニメ

公開日:2020/7/11

img01
『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』10巻(原作・監修:岸本斉史、漫画:池本幹雄、脚本:小太刀右京/集英社)

 2020年7月5日(日)に、アニメ「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の第155話が放送。口数の少ないミツキが知り合ったばかりの相手にボルトのことを語り、「相変わらずボルトのこと大好きだね!」と話題になっている。

 ある雨の日、猫のミカヅキに導かれてケガをしている男・サミダレに出会ったミツキ。家に連れ帰って応急処置をし、傷が治るまで滞在させていた。傷が癒えたサミダレは、「いつまでも厄介になるわけにいかないからな」とミツキの家を出ることに。ミツキが「行く当てはあるの?」と質問すると、「俺はこの里にいる妹に会いに来たのさ」と答える。

 「兄貴の俺が言うのもなんだが、よくできた妹さ」と優しい表情で語るサミダレに、ミツキは「僕の大事な友達も、妹のことになると甘い」とひとこと。さらに「僕にはいないけど、兄にとって妹はとてもかわいいものみたいだね」としみじみ同調した。

 妹がいるミツキの友人といえば、他でもないボルトのこと。これには視聴者から、「ミツキの“ボルトフリーク”なところ大好き」「確かにボルトもヒマワリちゃんをかわいがってるもんね」「自分じゃなくてボルトのことで話を合わせるミツキにクスッとした」と歓喜の声が上がっている。

 その後サミダレの正体が連続殺人犯だと発覚するのだが、ミツキはサミダレの本心を見抜いて彼の計画を阻止。普段はクールで感情の読めないミツキだったが、ボルトをはじめ様々な人と触れ合いながら成長しているのかもしれない。

■アニメ「BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週日曜 17:30~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/

この記事で紹介した書籍ほか

BORUTO―ボルト― 10 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088821931

BORUTO―ボルト― 9 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088820811

BORUTO―ボルト― 8 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088818658

BORUTO―ボルト― 7 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
原著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088817224

BORUTO―ボルト― 6 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088816562