ウラモトユウコ、「別冊文藝春秋」で新連載スタート

文芸・カルチャー

2012/6/24

 昨年、「第1回アオハル漫画賞」で大賞を受賞し、デビューしてから次々とマンガを描いているウラモトユウコ。  そんな新星マンガ家・ウラモトが、今度は『別冊文藝春秋』で連載を開始した。300号記念となる同誌の7月号のテーマは「時」。そのテーマとも関連した「5W1H」では、同じ時間を生きる人々の姿が描かれている。セリフは全... 続きを読む