宮崎駿が選ぶ児童文学50冊

エンタメ

2012/6/25

2012年7月21日(土)より、東京・世田谷文学館にて、「宮崎駿が選んだ50冊の直筆推薦文展」と題して展示会が開催される。 スタジオジブリ作品の源流のひとつでもある児童文学。400冊を越える岩波少年文庫から監督自身が50冊を選び、直筆の推薦文で紹介する。 そのほか、「ゲド戦記」や「借りぐらしのアリエッティ」(原作『床... 続きを読む