山本美月が“魔法少女”に変身! 夢と理想がつまった『魔法少女 山本美月』に「絶対カワイイに決まってる!」と期待の声

文芸・カルチャー

公開日:2020/9/12

魔法少女 山本美月1
『魔法少女 山本美月』(山本美月/TAC出版)

 現在、女優・モデルとして幅広く活躍中の山本美月。アニメやマンガをこよなく愛する彼女は、幼い頃から“魔法少女”に憧れていたという──。そんな夢を現実のものとした書籍『魔法少女 山本美月』が2020年11月4日(水)に発売されることが決定し、ネット上で「魔法少女×山本美月とか絶対カワイイに決まってる!」「手にする前から魔法にかかった心地で、発売を楽しみにしています」「超ロングのツインテールにふわふわのスカート…かわいいが詰まっていて最高すぎる」と大きな反響を巻き起こしている。

 同書では、山本が自らファンタジックな魔法少女を演じた写真の数々を収録。全体の原案から着用するドレス、手にする魔法ステッキなどの小物まで自らアイデアを出し、“ツインテールの角度までこだわった”という徹底ぶりだ。

魔法少女 山本美月2

魔法少女 山本美月3

 さらに約1万4000字に及ぶインタビューも収録。さまざまなインタビューで仄めかされつつ、全貌が見えることはなかった内面世界を探っていく。山本自身の言葉によって、これまで語られてこなかった“真の山本美月”の姿が浮かび上がってくるだろう。

advertisement
魔法少女 山本美月4

 その他、画や話まですべて山本本人の自作となる「オリジナルコミック」も。30ページを超える大ボリュームで、本人曰く“高校生の時以来”というストーリーマンガを描き下ろし。色使いやタッチ、構図はもちろん、ストーリーやそこに秘められたメッセージまで、たくさんの想いがつまった渾身の一作となっている。

魔法少女 山本美月5

 山本は同書について「こだわりのツインテールで、魔法のステッキを抱えた“魔法少女 山本美月”は私の大好きなものをギュッと詰め込んだ、まさしく理想の集合体です」とコメント。さらに「私は二次創作じゃなくて、原作になりたい。唯一無二のキャラクターを生み出したくて、コミックでは絵やストーリーまですべてを自分で作り、写真では衣装から髪型、小物までこだわり抜きました」と、自身の内にある強い想いを明かした。

 また書籍の帯には、アニメ「少女革命ウテナ」や「輪るピングドラム」の監督として知られる幾原邦彦氏が推薦文を寄稿。「この運命に震えろ、魔法少女とは彼女のことだ。」と山本の魅力を称えている。

 今年10月から11月にかけて、書籍の内容を立体化した展覧会「魔法少女 山本美月」も開催される予定。独創的な感性で彩られた“山本美月ワールド”を、心ゆくまで堪能しよう。

■展覧会「魔法少女 山本美月」
〈池袋会場〉
会期:2020年10月16日(金)~11月3日(火・祝)
開場時間:11時~21時 ※入場受付は閉場の30分前/初日12時開場/最終日18時閉場/会期中無休
会場:PARCO FACTORY(池袋PARCO本館7F)
入場料:500円(税込)、小学生以下無料

〈福岡会場〉
会期:2020年11月13日(金)~11月30日(月)
開場時間:10時~20時30分 ※入場は閉場の30分前まで。最終日は18時閉場
会場:PARCO FACTORY(福岡PARCO本館5F)
入場料:500円(税込)、小学生以下無料

『魔法少女 山本美月』公式サイト

この記事で紹介した書籍ほか

【Amazon.co.jp 限定】魔法少女 山本美月 (Amazon限定シール付)

著:
出版社:
TAC出版
発売日:
ISBN:
9784813294979