「ああ見えて、心の中は真っ黒やん」友蔵の友人・中野さんの“裏の顔”が衝撃的/アニメ「ちびまる子ちゃん」

アニメ

公開日:2020/9/20

ちびまる子ちゃん
『ちびまる子ちゃん』17巻(さくらももこ/集英社)

 2020年9月13日(日)のアニメ「ちびまる子ちゃん」では、1本目のエピソードとして「ハッキリ言えない中野さん」の巻を放送。友蔵の友人・中野さんの意外な一面が露呈し、視聴者から「ここまでくると二重人格じゃんwww」と驚きと爆笑の声が上がっている。

 事の発端は中野さんの“あるお悩み”。ご近所さんがお裾分けしてくれる“煮物”を断りたいのだが、自身のもじもじした性格のせいでなかなか断れずにいるらしい。

 そこでまる子と友蔵は、中野さんの断る練習に付き合ってあげることに。ご近所さんへの“お断りの言葉”まで親身になって考えてあげるのだが――。

 そして今回注目を集めたのが、ナレーションとして流れる中野さんの“心の声”。いつもは弱々しい声で話す彼の“心の声”は、なぜかずいぶんとドスが効いている。さらにその内容も、気の小さい中野さんとは思えないほどの毒舌っぷり。

 例えば煮物をお裾分けされた際には、「こ、こんなに… いいんですかぁ」と顔を赤らめる中野さん。しかし心の中では「味が濃くて量も多いんだよなあ」と細かくケチをつけていた。しまいには、まる子と友蔵が親切心から考えてあげた“お断りの言葉”にも「けっこう長いな」といちゃもんをつける始末…。

 思わぬ中野さんの“二面性”に視聴者からは、「ああ見えて、心の中は真っ黒やん(笑)」「中野さんの闇設定なんて見たくない…」など驚愕の声が続出した。

 心優しい照れ屋なおじいさんかと思われた中野さんの、まさかの“裏の顔”。やはり人は見かけによらぬものらしい…。

アニメ「ちびまる子ちゃん」
放送時間:毎週日曜 18:00~
原作:さくらももこ
出演:TARAKO、屋良有作、一龍斎貞友、島田敏、佐々木優子、豊嶋真千子 ほか
公式サイト:http://chibimaru.tv/

この記事で紹介した書籍ほか

ちびまる子ちゃん 17 (りぼんマスコットコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088675237