「筋肉は裏切らない」 筋トレブーム到来で変わる理想の体型への意識

ビジネス

公開日:2020/10/8

「筋肉は裏切らない」 筋トレブーム到来で変わる理想の体型への意識

 男性なら一度はストイックに鍛え上げられた肉体に憧れるもの。時間を作って筋トレに励んでいるという人も多いのではないでしょうか。今回は世間の男性がどんな体型に憧れているのか、アンケート調査の結果をご紹介します。

理想のボディを持つ芸能人の第1位は?

 昨年7月23日、20代~50代の男性600名を対象とした「成人男性世代別/筋力トレーニング(ダイエット)事情」についてのアンケート調査が公開されました(男性専門の総合美容クリニック「ゴリラクリニック」調べ)。調査期間は2019年7月1日から7月4日までの4日間。世間の成人男性に対して、筋力トレーニングやダイエットについての意識調査が行われています。

 まず「現在の自分の体型に満足していますか?」と尋ねると、70.2%の人が「満足していない」と回答。実に過半数以上の人が“自分の肉体を変えたい”と思っていることが分かりました。

「理想の体型」についての質問では、最も多い33.7%の人が「細マッチョ体型(少しやせ型)」と回答。続いて2位は26.8%の「標準体型」、3位は10.3%の「華奢で細身体型(やせ型)」という結果になっていて、筋肉に憧れながらも細身を保ちたい人が多い様子。

 また「理想ボディを持つ男性有名人」について質問したところ、ストイックな肉体で知られる俳優の武田真治さんが1位に。2位は元プロ野球選手のイチローさん、3位は歌手のGACKTさんという結果で、幅広い業界から“美ボディ”の持ち主が選ばれていました。

 ちなみに「筋トレを始めた理由」についても調査したところ、20代は「筋肉があると格好いい」という回答が最多に。30代は「ダイエットのため」、40代以上は「健康のため」と年を重ねるごとに健康志向が強くなっていくようです。

「筋肉ブーム」の最前線

 最近では「筋肉ブーム」が到来し、たくましい肉体のタレントが人気を呼んだり筋トレに注目が集まったりしています。中でも大きな話題を呼んでいるのが、昨年8月からNHKで始まった『みんなで筋肉体操』。武田真治さんを始めとして、様々な業界から集まった美しい肉体の持ち主が筋トレをレクチャーしていく番組です。

 また「自分に甘えない」や「筋肉は止まらない」など印象的な名言が数多く飛び出しているのも大きな魅力で、「筋肉は裏切らない」というフレーズは2018年の「ユーキャン新語・流行語大賞」にもノミネートされました。

 独創的な内容の番組に、ネット上では「出演者がイケメンばっかりだし、黙々と筋トレしてるのがシュールでクセになる」「この番組、毎回のように名言連発してるな」「『筋肉は裏切らない』って意味は全然わかんないけど感動しました」と大反響が上がっています。

 番組は不定期放送ながらNHKのYouTubeチャンネルには公式動画も上がっているので、筋肉が好きな人は一度チェックしてみては?