イケメン双子の正体を知ったぽんこの身に…!? 婚活ラブコメ『ラブ・ミー・ぽんぽこ!』4巻に「電車で読まなくてよかった。こんなの笑ってしまうわ!」の声

マンガ

公開日:2020/10/24

ラブ・ミー・ぽんぽこ!
『ラブ・ミー・ぽんぽこ!』4巻(赤瓦もどむ/白泉社)

 『兄友』の赤瓦もどむが手がける人気少女マンガ『ラブ・ミー・ぽんぽこ!』の4巻が、2020年10月20日(火)に発売。単行本を手に入れたファンからは、「最新刊も安定の面白さだった! ぽんこがかわいすぎる…」「あっという間に読み終わってしまった。スピード感すごい。たぬきかわいい」「やっぱり電車で読まなくてよかった。こんなの笑ってしまうわ!」と絶賛の声が続出しているようだ。

 同作は人間の姿で暮らす動物たちが繰り広げる、一風変わったラブコメディ。主人公のぽんこは種を存続させるため、人間界で婚活に励んでいる化けだぬき(♀)。セレブな学校に入学したぽんこは、二ノ宮一(はじめ)と真(まこと)というイケメンの双子兄弟に拾われ、正体がバレないように同居している。

 しかし二ノ宮兄弟は、実はたぬきの天敵である“狼”の血を継ぐ者だった。双子自身もそのことを知らなかったが、最新4巻ではついにぽんこが彼らの正体を知ってしまうことに。それによってぽんこには、とある変化が訪れる……。

 4巻の帯では、大人気コミック『コレットは死ぬことにした』の作者・幸村アルトがカラーイラストと帯文を寄稿。「寝る前に読むとお布団の中でぽんこを思い出してフフってなります。笑いと癒しをありがとう!」というコメントを寄せていた。

 また『ラブ・ミー・ぽんぽこ!』が連載中の『花とゆめ』本誌では、物語がいよいよ最終章に突入。ぽんこと双子の日常がゆるやかに変化していく様が描かれている。

 作品の完結が近づいていることに対して、ファンからは悲嘆に暮れる声が続出。SNSなどでは、「最終章突入ってマジ? 10巻以上は読みたいマンガなんだけど…」「待ってください、ラブ・ミー・ぽんぽこ5巻で終わるんですか? あと100巻続いてほしい!」「ラブ・ミー・ぽんぽこの完結が近いのやだあああ! こんなに面白くてかわいいのに!」「ラブ・ミー・ぽんぽこの第2部始まれ、速攻で始まれ」といった反響が飛び交っていた。

 ギャグとケモノ要素をたっぷり盛り込んだ唯一無二の少女マンガ。コミックスを手に入れて、キュートな化けだぬきの活躍をしっかりと見届けよう!

この記事で紹介した書籍ほか

ラブ・ミー・ぽんぽこ! 4 (花とゆめCOMICS)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592216940