「のび太のおバカっぷりは予想以上だぞ…」算数のテストで珍解答連発ののび太にファン驚愕/アニメ「ドラえもん」

アニメ

更新日:2020/10/29

ドラえもん
『ドラえもん』1巻(藤子・F・不二雄/小学館)

 2020年10月17日(土)のアニメ「ドラえもん」では、1本目のエピソードとして「ジ~ンと感動する話」を放送。のび太の学力レベルが発覚し、視聴者から「想像以上に頭悪かったwww」「がんばれのび太!!」「もうちょっと勉強を頑張った方がいいかもね…」といった反響が相次いでいる。

 話題の渦中にあるのは、のび太が0点をとってしまった“算数のテスト”。落ち込むのび太に担任の先生は、「目が前向きについているのはなぜだと思う? 前へ前へと進むためだ!」と声をかけ励ましていた。この言葉に感動したのび太はすっかり元気に。家に帰って堂々とママに算数のテストを差し出したのだが――。

 0点のテストを見たママは案の定、顔を真っ赤にして激怒。しかし視聴者の注目はママではなく、彼女が突き出した“のび太の答案用紙”に集まった。

 画面にちらっと映った答案用紙には、のび太の珍解答がずらり。例えば「分数は小数で、小数は分数で表しましょう」という問題を見ると、「5/2=5.2」「0.7=7/0」と解答していた。

 これを見た視聴者からは爆笑の声が続出。「7/0ってなんやねんwww」「のび太のおバカっぷりは予想以上だぞ…」「これはママが怒るのも当然(笑)」などの声が上がっている。

 ちなみにのび太は先生の言葉に感動したあまり、その“名言”をしずかちゃんやスネ夫たちに言って回っていた。感動もいいのだが、はやく家に戻って勉強した方が良いのでは…。

■アニメ「ドラえもん」
原作:藤子・F・不二雄
脚本・制作協力:藤子プロ
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一 ほか
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/

この記事で紹介した書籍ほか

ドラえもん (1) (てんとう虫コミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784091400017