三浦しをん、次回作は“島原の乱”!?

文芸・カルチャー

2012/7/9

三浦しをんが、次回作は島原の乱を描いた小説を構想中であることを明かした。 昨年秋に発売された長編小説『舟を編む』(光文社)は、「2012 本屋大賞」の第1位に選ばれ、50万部を超えるベストセラーに。いま、もっとも注目を集める作家である三浦しをん。次作を心待ちにしているファンも多いと思うが、その構想を打ち明けたのは、『... 続きを読む