「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」開催! アニメ化・ゲーム化も発表!

マンガ・アニメ

2012/7/6

 7月5日(木)に「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」の記者発表会が行われた。原画展のコンセプト・詳細などとともに、テレビアニメ化とゲーム化の計画も発表された。

 原画展は7月28日(土)より、仙台市・せんだいメディアテークで行われる。仙台が選ばれたのは、作者の荒木氏の出身地であるほか、『ジョジョ』の第4部と第8部の舞台である「杜王町」ゆかりの街であること、さらに震災復興の想いを乗せて決定された。
 仙台ならではの特別な展示を予定しているほか、会場限定のグッズなども販売される。

 同展示会はそのほか、東京と、フィレンツェでも開催が予定されていて、東京は10月6日(土)から港区の六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで開催される。

 記者会見ではテレビアニメ化とゲーム化の計画も発表された。
 アニメは10月から放送が開始される予定で、ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』はプレイステーション3対応で2013年の発売を予定している。

 1987年の連載開始から25年周年を迎えた今年、ますます『ジョジョ』から目が離せない。

●原画展概要
「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」
会場:仙台市 せんだいメディアテーク 6F
期間:2012年7月28日(土)~8月14日(火) 会期中無休
開館時間:10:00~19:00(最終入場 18:30)
料金:大人1500円(前売り1300円)
高校生以下800円(前売り600円)
未就学児童入場無料

「杜王新報」付チケット(数量限定)
大人前売り1600円
高校生以下前売り900円
※杜王新報は会場での引き渡しとなります
※杜王新報は、会場での販売も致します(ただし数量に限りあり)

問い合せ:ジョジョ展 in S市杜王町実行委員会事務局
TEL:022-378-0175
(受付:平日10:00~17:30/土日祝10:00~15:00)

その他詳細は公式サイトにて
⇒「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」公式サイト
⇒『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』公式サイト(バンダイナムコゲームス)