圧巻のバトルシーンが話題! ジャンプ51号『チェンソーマン』、デンジの戦闘能力に読者驚愕

マンガ

公開日:2020/11/26

週刊少年ジャンプ
『週刊少年ジャンプ』51号(集英社)

 2020年11月21日(土)発売の『週刊少年ジャンプ』51号では、『チェンソーマン』第94話が掲載。主人公・デンジの成長に、読者から「めちゃくちゃ強くなってるじゃん!」と驚きの声が上がっている。

 自身の欲望を叶えるために、チェンソーマン状態で再びマキマと対峙するデンジ。周囲には1度倒したはずの武器の悪魔たちやマキマの大勢の手下が、チェンソーマンを殺そうと待ち構えていた。

advertisement

 そこでチェンソーマンは、チェンソーの“チェーン”を上手く使って応戦。土の中に潜らせたチェーンで地面を空中に持ち上げて視界を奪うなど、工夫しながら敵をどんどんと倒していく。

 悪魔は畏れられるほど強くなるため、世間でヒーロー扱いされているチェンソーマンは弱体化している状態。実際にマキマも作中で、「もう彼を恐れる必要はない」と語っている。しかしチェーンを上手く使って確実に敵を倒していく姿には、読者も「デンジの動きが初期と全然違う…」「チェンソーマンの戦闘シーン、かっこよすぎだろ!!」と大興奮だったようだ。

 これまでの経験を駆使して善戦するチェンソーマンだが、同話ラストでは強敵たちの猛襲によって傷つき倒れてしまう。そんなチェンソーマンを復活させるために、自身の血を飲ませるマキマ。「ちゃんと私の手で殺してあげる」とチェンソーマンに話しかけるマキマの真意は、いったいどこにあるのだろう?

チェンソーマン
『チェンソーマン』9巻(藤本タツキ/集英社)

この記事で紹介した書籍ほか

チェンソーマン 9 (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088824703