『狼と香辛料』支倉凍砂の新作の鍵は”マグダラ”と”錬金術”

アニメ・マンガ

2012/7/10

 第12回電撃小説大賞(2005年開催)で銀賞を受賞、シリーズ累計400万部を突破し、テレビアニメやゲームにもなったライトノベル『狼と香辛料』の作者・支倉凍砂の新作『マグダラで眠れ』(支倉凍砂:著、鍋島テツヒロ:イラスト アスキー・メディアワークス)が7月10日に発売される。  この新作は、眠らない錬金術師スークラの... 続きを読む