「相変わらずズバズバ言うねwww」レオナ姫の“失礼発言”にファン爆笑/アニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』第14話

アニメ

公開日:2021/1/15

ドラゴンクエスト ダイの大冒険
(C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京(C)SQUARE ENIX CO.,LTD.

 2021年1月9日(土)に放送されたアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」第14話。パプニカ王国の姫・レオナの毒舌っぷりに対し、ファンからは「相変わらずズバズバ言うねwww」「レオナ姫キレッキレ!(笑)」といった反響が相次いでいる。

 魔剣戦士ヒュンケル率いる不死騎団によりパプニカ王国を追われ、バルジの島に身を隠しているレオナ。ダイの到着を待ちわびる彼女の前に現れたのは、ダイではなく氷炎将軍フレイザードだった。パプニカ三賢者のアポロとマリンが応戦するも、氷と炎を操るフレイザードには力及ばず。味方を失い絶体絶命に陥ったレオナの前に、ようやくダイが到着したのだが――。

 ファンの注目を集めたのは、ダイの到着前にレオナが放った“あるセリフ”。臣下を励ますべく、勇者ダイについて語り始めたシーンのことである。ダイについて「ちょっと背が低いのがあれだけど」と言及したレオナは、続けて「それなりに勇者してる」「結構強くなってるはず」など失礼な発言を連発。これには、臣下の1人が「希望の救世主にしてはひどい言われようですな」と苦笑いを浮かべるほど…。

advertisement

 レオナの毒舌っぷりに、ファンからはツッコミが殺到。ネット上には「素直にダイを誉められないレオナ姫www」「ダイめちゃくちゃ強くなってるからな!」などの声が上がっている。

 とはいえ、久々にダイの姿を目にしたレオナはとっても嬉しそうな様子。さまざまな困難を経て強くなったダイの力を見れば、さすがのレオナも惚れ惚れしてしまうはず…?

アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」
放送時間:毎週土曜9:30~(テレビ東京系)/その他放送各局による
原作・漫画・監修:三条陸、稲田浩司、堀井雄二
出演:種﨑敦美、豊永利行、小松未可子、早見沙織 ほか
公式サイト:https://dq-dai.com/

この記事で紹介した書籍ほか

ドラゴンクエスト ダイの大冒険 新装彩録版 1 (愛蔵版コミックス)

著:
原著:
監修:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784087925609