「リムル勝てるのかよ…」アニメ『転生したらスライムだった件』第30話、ヒナタ・サカグチの強さが“チート級”!?

アニメ

公開日:2021/2/22

転生したらスライムだった件
(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

 2021年2月16日(火)に放送されたアニメ『転生したらスライムだった件』第30話。最強の聖騎士(ホーリーナイト)であるヒナタ・サカグチが登場し、視聴者からは「強すぎだろwww」などの声が上がっている。

 ヒナタといえば神聖法皇国ルべリオスの騎士で、自身を“神の右手”と豪語する人物。対魔物戦闘のエキスパートとして知られており、以前よりリムルに対して敵意を向けていた。イングラシア王国からテンペストへ向かうリムルの前に現れた彼女は、「君に(テンペストへ)帰られるのは都合が悪いのよ」と説明。戦闘体勢に入ろうとするヒナタに対し、リムルは制止を試みるのだが――。

advertisement

 彼の説得も虚しく、剣を抜いて戦闘を開始したヒナタ。彼女の剣さばきはあまりにも速く、リムルが思わず「まじかよ」と焦りの表情を浮かべてしまうほど…。

 華麗な剣術もさることながら、彼女は必殺技“デッド・エンド・レインボー”も駆使。ヒナタの解説によるとこの技は「7回目の攻撃で確実に相手を死に至らしめる」らしく、リムルはすでに6回の攻撃を受けてしまっている。

 圧倒的な強さを誇るヒナタを目撃した視聴者からは、「この強さ、もはやバケモノだな…」「リムルの強さもチート級だけど、ヒナタはもっとやばいwww」といった反響が続出。なかには「リムル勝てるのかよ…」「こんなに苦戦してるリムルは見たことない」など心配の声も上がっていた。

 ちなみにリムルVSヒナタの戦いは、同話では決着せず。2人の激闘がどのような結末を迎えるのか、今後の展開から目が離せない。

アニメ『転生したらスライムだった件』
放送時間:毎週火曜23:00~(TOKYO MX)/その他放送各局による
原作:川上泰樹、伏瀬、みっつばー
監督:中山敦史
出演:岡咲美保、豊口めぐみ、前野智昭、古川慎ほか
公式サイト:https://www.ten-sura.com/anime/tensura

この記事で紹介した書籍ほか

転生したらスライムだった件(16) (シリウスKC)

著:
原著:
出版社:
講談社
発売日:
ISBN:
9784065212448