スターツ出版 ファンタジー小説大賞開催 作品募集中!

文芸・カルチャー

2012/8/6

スターツ出版初のファンタジー作品のコンテスト、「スターツ出版ファンタジー小説大賞powered by
Berry’s Cafe&野いちご」が開催されている。大賞受賞者には賞金50万円と作品の書籍化の権利が与えられる。

ファンタジー作品であれば、「異世界」「冒険」「SF」などジャンルは不問。読者が夢中になれるエンタテイメント性の高い作品を募集、読者投票等により大賞作が選出される。

募集は2012年6月27日から始まっており、期間中に、スターツ出版が運営する大人の女性向け小説サイト「Berry’s Cafe」もしくはケータイ小説サイト「野いちご」で連載を開始(完成作品の応募も可)。読者が自由に投票を行い、9月下旬に最終審査進出5作品が決定する。連載中も読者投票は行われるが、作品は9月25日(火)のエントリー締切までに完成させることが必要となる。

エントリー中の作品を読んで投票をすることでJCBギフトカード1万円分が抽選で30名に当たるキャンペーンも行われており、作家志望の方だけではなく読者としても参加してみたい文学賞になっている。

●スターツ出版 ファンタジー小説大賞概要
エントリー受付期間:2012年6月27日(水)~9月25日(火)
発表:2012年11月下旬
賞金:大賞1作品(賞金50万円)、優秀賞2作品(賞金10万円)
応募資格:不問
対象作品:小説サイト「Berry’s Cafe」または「野いちご」で閲覧できる小説

スターツ出版 ファンタジー小説大賞の詳細はこちらから
⇒「スターツ出版 ファンタジー小説大賞」(Berry’s Cafe)

そして、2011年10月~2012年4月まで開催され、小説家の湊かなえ氏が審査員として参加した「オトナ女子が本当に読みたい小説大賞」の大賞受賞作『ソース』(マヒル/著)が8月6日(月)より全国書店にて発売される。
■『ソース』 マヒル 1050円(税込)※試し読みできます!