【最新号レポ】「男前すぎて付き合いたい……」短髪化したあの人がイケメンすぎると話題に/ジャンプ17号『呪術廻戦』

マンガ

更新日:2021/3/31

週刊少年ジャンプ
『週刊少年ジャンプ』17号(集英社)

※この記事は最新号の内容を含みます。ご了承の上、お読みください。

 2021年3月29日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』17号。『呪術廻戦』第144話では久々に禪院真希が登場し、読者から「真希さん、ちょっと見ない間にカッコ良くなりすぎでは!?」「短髪姿の真希さんがイケメンすぎて惚れる…」といったコメントが後を絶たない。

 禪院真希といえば虎杖悠仁たちの1学年上の先輩で、エリート呪術師・禪院家のひとり。第111話にて特級呪霊・漏瑚(じょうご)の業火に焼かれて死亡したかに思われていたが、今回のエピソードで反転術式により一命を取り留めていたことが発覚した。

advertisement

 ネット上には「真希さん、無事で本当によかったああああ」「今日は真希さんの生存記念日だわ」などと喜びの声が相次ぐとともに、久々に見せた彼女のビジュアルが大きな話題になっている。というのも顔に痛々しい火傷の跡が残るものの、真希の髪型はポニーテールから短髪に。片目には包帯を巻いており、制服もタイトスカートからパンツ姿へと変わっていた。

 もともと端正な顔立ち且つ頼りがいのある性格だったことも相まって、読者から「真希さんめちゃくそイケメン…」「真希さんの男前度が爆上がりしてる」といった反響が続出。中には「男前すぎて真希の女になりそう」「真希さんの女にさせてください(笑)」とすでにハートを射貫かれた者も少なくない。

 物語のラストでは、日本の呪術界の中心ともいえる存在・天元への接触を試みる虎杖たち一行。真希が復活を遂げた今、これ以上の犠牲がないことを祈るばかりだ。

呪術廻戦
『呪術廻戦』15巻(芥見下々/集英社)

この記事で紹介した書籍ほか

呪術廻戦 15 (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088825816