「FBIに塩対応すぎてワロタ」安室透のFBIに対する煽り発言に視聴者大爆笑!/アニメ『名探偵コナン』第R113話

アニメ

公開日:2021/4/3

名探偵コナン
『名探偵コナン』98巻(青山剛昌/小学館)

 2021年3月27日(土)に放送されたアニメ『名探偵コナン』第R113話(デジタルリマスター版)。FBIに当たりの強い安室透に対し、視聴者から「安室さん、めっちゃ煽るじゃんwww」「FBIに塩対応すぎてワロタ」と反響が相次いだ。

 FBI捜査官・ジョディの知人であり、安室透の依頼人でもある杯戸小学校教師・澁谷夏子が何者かに襲われた今回の事件。一同が真相のカギを握る“答案用紙の写真”に視線を落とす中、ふとジョディが答案に描かれた“花丸”に注目する。というのもアメリカではテストで100点をとると、花丸ではなく“Excellent”と書き足されるそう。そんな話を以前夏子から聞いたと語り始めたのだが――。

advertisement

 ここで「それだけか? それだけなのか、FBI」と投げかける安室。どうやら彼はすでに答案から犯人を割り出していたようで、FBIが何も気づいていないと知ると否や「ようやく謎が解けましたよ」「なぜ彼女は探偵の僕にストーカーの調査を依頼してきたか。FBIのご友人がいるっていうのに…」とジョディを煽り始めたのだ。

 すぐさま同じFBIのキャメルが「頼みづらかったんじゃないですか?」「我々は観光で来日しているわけですし…」と仲裁に入るも、安室は「観光を満喫したのならとっとと出て行ってくれませんかね。僕の日本から…」と挑発的な態度をとるばかり。これには視聴者も「FBIへのマウントが凄いwww」「FBIを煽ることに余念がない(笑)」と大爆笑のようだ。

 彼のFBI嫌いもここまでくると、いっそ清々しい…。

アニメ『名探偵コナン』
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/conan/

この記事で紹介した書籍ほか

名探偵コナン (98) (少年サンデーコミックス)

著:
出版社:
小学館
発売日:
ISBN:
9784098500598