【最新話レポ】「レベチすぎる」入隊初日で無双化しまくるヒュースに期待しかない……/アニメ『ワールドトリガー』第12話

アニメ

公開日:2021/4/10

ワールドトリガー
(C)葦原大介/集英社・テレビ朝日・東映アニメーション

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年4月3日(土)のアニメ『ワールドトリガー』2ndシーズンでは、最終回となる第12話を放送。無双化しまくるヒュースに対し、視聴者は「めちゃくちゃ強くてワロタ」「入隊初日でB級昇格はレベチすぎる」と大盛り上がりのようだ。

advertisement

 ついに決着を迎えたB級ランク戦・ROUND6。最後は生駒達人の旋空弧月によって空閑遊真が緊急脱出(ベイルアウト)するものの、最終的に4ポイントを制した玉狛第2の勝利に終わる。

 一方その頃、ボーダーに入隊したヒュースは戦闘訓練に挑戦中。歴代2位の記録を打ち出して早速周りから目をつけられるものの、当の本人は全く気にも留めていない。それどころか戦力テストでは他の隊員たちを次々圧倒していき、あっという間に昇格の条件である4,000ポイントへと到達。その日のうちにB級昇格を果たすという偉業を成し遂げるのだった。

 しかもその後におこなわれた“ブレードによる5本先取勝負”では、7,000ポイント以上を誇る小荒井登や巴虎太郎などに圧勝。8,393ポイントの辻新之助には5対2で勝利をおさめ、11,177ポイントの生駒達人からは反則点を除いて4点を勝ち取る展開に。これにはネット上も「ヒュース、カッケェ…!」「生駒さんとほぼ互角とはなかなかやりよるな」「入隊初日でここまで強いとか、期待しかないだろ」といった反響が相次いだ。

 物語ラストでは、ついに玉狛第2の一員となったヒュース。果たして彼を迎えた今、玉狛第2はどのような活躍を見せるのか。10月から始まる3rdシーズンを楽しみにしよう。

アニメ『ワールドトリガー』
放送時間:毎週土曜深夜1:30~(テレビ朝日系)
原作:葦原大介
出演:村中知、梶裕貴、田村奈央、中村悠一 ほか
公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/tv/wt/

この記事で紹介した書籍ほか

ワールドトリガー 23 (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088824970