橋下徹市長にオススメ 三浦しをんが教える“文楽”の楽しみ方

文芸・カルチャー

2012/8/10

 橋下徹大阪市長の“文楽批判”が、賛否を呼んでいる。 橋下が批判を行ったのは、先月26日に国立文楽劇場で『曽根崎心中』を観劇した後のこと。2009年の府知事時代にも、文楽観劇後に「二度と見に行かない」と発言していたが、今回は「ラストシーンがあっさりしすぎ。ファン獲得のために演出を考え直すべきだ」と批判。翌日にも、「人... 続きを読む