今、最もせつなくて泣けると話題のBLマンガ『500年の営み』

BL

2012/8/11

「こんなBLはじめて」「途中から涙が止まらなかった」……これは、山中ヒコの『500年の営み』(祥伝社)に寄せられた読者の感想の一部である。この作品が、「今、いちばん泣ける!」と話題を集めているのだ。 『500年の営み』は、設定からして実に切ない。ポイントは“アンドロイドの恋”を描いている点にあるだろう。  恋人の太田... 続きを読む